SocialMessage: Twitter、Facebook、mixiのメールを一括管理!同じ時間軸で見れて便利!

TwitterのDMと、Facebookのメッセージ、mixiのメールを使う方必見のアプリです。

SocialMessage (12)
SocialMessage (17)


TwitterのDMと、Facebookのメッセージを使う時に、それぞれ別のアプリでチェックするのって大変ですよね?

SocialMessageを使えば、1つのアプリでTwitterのDMと、Facebookのメッセージを一括で管理できます。同じ時間軸で一括表示できるのが、かなり便利ですよ。

このアプリがあれば、TwitterアプリやFacebookのプッシュを切って、このアプリのプッシュだけでOKですよ!さっそく見ていきましょう。

SocialMessageってどんなアプリ?

このように、TwitterとFacebookや、Twitterとmixiなど複数のSNSのメッセージを、このアプリ1つで管理できます。

SocialMessage (20)
SocialMessage (8)


SocialMessageを使ってみよう!

【アカウントの追加】をタップして、利用しているSNSのログインしましょう。右上の×をタップしましょう。

SocialMessage (19)
SocialMessage (18)


メッセージのやりとりをしている相手が表示されました。
タップすると、そのやりとりが見れます。

SocialMessage (17)
SocialMessage (15)


右上の矢印をタップすると、設定が開きます。
【フレンド編集】をタップして、その友達のFacebookアカウントを検索しましょう。

SocialMessage (14)
SocialMessage (13)


同じ時間軸で見えるのが便利!

SocialMessage (12)
すると、このようにTwitterでの会話履歴とFacebookの会話履歴が、同じ時間軸でみれます。

ちなみに、下のバーから返信した場合、TwitterとFacebookのどちらに届くのか?


SocialMessage (11)
答え:最後にやりとりした方に届くようです。


テーマを変更する

トーク画面右上の矢印をタップすると、設定画面になります。
【テーマ設定】をタップしましょう。

SocialMessage (10)
SocialMessage (9)


1,ブルーのテーマ 2,ピンクのテーマです。

SocialMessage (8)
SocialMessage (7)


3,ポストクリップ 4,リーガルパッドです。

SocialMessage (6)
SocialMessage (5)


SocialMessage (4)
5,エアメールの5種類です。

お好みで選びましょう。


会話の一覧をメールで送る

【設定】→【会話をメール】をタップすると、その内容をメールで送信できます。

SocialMessage (3)
SocialMessage (2)


SocialMessage (1)
現在、mixiのメッセで送ろうとすると、エラーが出て送れないことがありました。

パソコンから送ったメッセージは読み込めました。


人ごとに、またSNSのサービスごとに、通知音を変更できるのもよかったですね。
なにより、同じ時間軸でみられるのはかなり便利ですね!お仕事などで使っている方は、是非試してみて下さい。

おすすめ iPhone アプリ
SocialMessage ・開発: feedtailor Inc.
・掲載時の価格: ¥85
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 12.2 MB
・バージョン: 1.0.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!