ぐるぐるタイマー by ApeHill: 用途に応じて時間を設定。すぐにスタートできる簡単タイマー。無料。

用途に応じてタイマーを設定できるぐるぐるタイマー by ApeHillsのご紹介です。


勉強やジョギング、カップラーメンやお顔のパックまで、生活の中で時間を測りたい場面ってありますよね。でも、それぞれの用途に応じてタイマーを設定し直すのは意外と面倒くさいのです。

そんな方にオススメのアプリがこちらのぐるぐるタイマーです!使う用途に応じてあらかじめタイマーを設定できるので、わざわざ時間を設定し直す必要がありません。

カップラーメンを作るとき、タイマーを設定している間に20秒追加されて、あのちょうどいい硬さの麺が台無し!ぎゃぁああ!!!なんてことも防げます。あ、これは私だけでしょうか?

と、とりあえず、レビューをご覧ください!

ぐるぐるタイマーの動画をチェック

標準モード

ホーム画面には標準モードが表示されます。いくつかのタイマーが既に設定されています。

「顔パック」のアイコンが怖いw


時間の設定

【+・ー】を選んで、右のボタンで時間を増減できます。中央のバーをぐるぐる回して時間を設定できます。

タイマーを追加する

タイマーを追加するには【+】をタップします。


「名前」「アイコン」「アラーム音」を設定し、右上の【完成】をタップして追加できます。


複合モード

複合モードは課金(¥85)で購入できます。複合モードではより便利な機能を使えますよ。


テンプレートを追加からモードを選びます。【トレーニング】を選択してみると。。。


これはスゴイ!中央の再生ボタンをタップすると、「まず10分間のウォームアップをして体を状態を調節してください」という音声が!

これは、1つのタイマーの中に区切りをつけて設定ができ、しかも、音声を録音できるというすぐれものなのです!


モードを追加する

プラスをタップして、モードを追加していきます。モードの名前とアイコンを選択して【完成】で追加します。


編集する

【設定】をタップして、編集していきましょう。

上のモード名をタップすると、名前を変更できます。


音声は【マイク】のアイコンをタップして録音します。やり直す場合は反対側の【ゴミ箱】のアイコンです。

録音が終わったら右上の【完成】をタップします。


左上の【List】をタップして【編集】でタイマーの削除ができます。


通知設定

画面右上の【More】で設定ができます。通知をオンにしておきましょう。


設定アプリから通知をオンにすると、タイマー終了1分前に通知をしてくれます。


アプリを開いてすぐにタイマーを使えるのが嬉しい!複合モードはトレーニングや勉強にも使えそうですね。

ぜひ、試してみてください!

おすすめ iPhone アプリ
ぐるぐるタイマー by ApeHills ・開発: ApeHills Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 8.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのビジネス・仕事に役立つアプリランキング