EISENHOWER: ToDoを4つに分類、それぞれに合った機能で処理をアシストします。

AppBank の主任です。ToDo を「アイゼンハワー・マトリックス」で分類、最優先の ToDo から処理できる EISENHOWER をご紹介します。

EISENHOWER
EISENHOWER


特徴は ToDo を4つに分ける点。「最優先」「予定に入れる」「誰かに任せる」「やらない」の4つに分け、各リストで対応する機能が使えます。

機能とは「最優先」なら ToDo の処理を促す30分間タイマー・「予定に入れる」なら予定作成・「誰かに任せる」ならメール送信です。

リストに登録できる ToDo は8個までという制限もユニーク。登録したは良いが多過ぎて処理できない…なんて事も予防できます。

動画でEISENHOWERをチェック!

アイゼンハワー・マトリックスとは?

第34代アメリカ合衆国大統領のドワイト・D・アイゼンハワー氏が考案したと言われる、時間・ToDo 管理術です。

ToDo を「急ぎで重要」「急ぎではないが重要」「急ぎだが重要ではない」「急ぎでも重要でもない」に分類し、「急ぎで重要」から処理していきます。

ちなみに大統領になる以前、アイゼンハワー氏は第二次世界大戦における連合国軍の司令官を務め、ヨーロッパ戦線を指揮しました。

4つの分類

EISENHOWER
【1】が「最優先」・【2】が「予定に入れる」・【3】が「誰かに任せる」・【4】が「やらない」です。


ToDoを登録・処理する

EISENHOWER
ToDo を追加するにはリストの空欄をタップします。


左:ToDo を処理する時は横のボタンをタップ。
右:タイマーが表示されます。開始すると…

EISENHOWER
EISENHOWER


EISENHOWER
30分間のカウントダウンが始まります。

チクタクと時計の針が動く音も再生されます。


カウントダウンはアプリを閉じても継続されます。残念ながら音は再生されません。

EISENHOWER
タイマーのチェックボタンをタップしたり、ToDo を右にスライドすると完了済みになります。


予定に入れる(急ぎでないが重要)

左:リストは「最優先」と同じ。ToDo 横のボタンをタップすると…
右:ToDo を件名とした予定を作成できます。

EISENHOWER
EISENHOWER


誰かに任せる(急ぎだが重要ではない)

左:ToDo 横のボタンをタップすると…
右:ToDo を委任するメールが送信できます。

EISENHOWER
EISENHOWER


やらない(急ぎでも重要でもない)

EISENHOWER
しゅん別の結果、「やらない」と判断した ToDo はここに登録します。


ToDoを別のリストに移す

EISENHOWER
ToDo をタップしたまま、下のリストの切り替えボタンまで移動して指を離します。


設定

EISENHOWER
EISENHOWER のアカウントを作成するとサーバと ToDo を同期できます。バックアップにもなりますね。


ウェブ版 – EISENHOWER

同じアカウントでログインすれば iPhone 版と ToDo を同期できます。もちろん ToDo の追加・編集が可能です。
EISENHOWER: The urgent-important matrix for time management fans

EISENHOWER


主任的総括:分類の基準が分かりやすい!時間の節約にもなる

ToDo をシンプルに4分類する点は分かりやすく、どうやって優先度を決めれば良いのかという点でも基準となり、ToDo を管理しやすいです。

ToDo を処理するに当たっては諸々の作業が必要となりますが、EISENHOWER ならタイマー・予定作成・メール送信をアプリ内で行えるので時短にもなります。

ぜひお試しください!

おすすめ iPhone アプリ
EISENHOWER ・開発: B264
・掲載時の価格: ¥250
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 11.0 MB
・バージョン: 1.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのビジネス・仕事に役立つアプリランキング