reCalcFree: パパッと使える多機能電卓アプリ。¥/$の切り替えや利益計算までできる!無料。

ドル/円での表示変更や利益率の計算など多機能な電卓アプリ、reCalcFreeのご紹介です。

reCalcFree (20)
reCalcFree (19)


ドルと円の切り替え、%増減、税抜・税込計算、利益率計算などビジネスや日常で生かせる機能がぎゅっと詰まっています。

しかも億・万・千ボタンの設置や、スワイプで1桁削除、シェイクでACなど使いやすさもばっちりです。背景色も変えられ、機能的で使いやすいオススメの電卓です♪

動画でチェック、「reCalcFree」


「reCalcFree」を使ってみよう

基本操作

まず最初に、右上の「iボタン」で電卓の設定を決めましょう。税率の変更、シェイクでのACのオンオフの他に背景色まで変えられます。

reCalcFree (18)
reCalcFree (17)


reCalcFree (16)
10000と入力したいとき、1・00・00と打ってもイイですが1・万と打つ事でさらに手間と時間が短縮されます。億・万・千とボタンが用意されてるのもイイですね。


reCalcFree (15)
入力を間違えた!

そんな時は右側の「→」で一番右端の数字を消けます。

また、数字が表示されている部分を右にスワイプしても消せます。


reCalcFree (14)
全部消したい時は、右側の「AC」をタッチしましょう。

もしくは、iPhoneを振ることで消すこともできます。

シェイクでのACは設定でオンオフ切り替えられます。


左上の「¥/$」をタッチすると、入力した数字をドル表示にすることができます。円表示に戻したいときはもう一度同じボタンをタッチしましょう。

reCalcFree (13)
reCalcFree (12)


数値入力後に「税込」をタッチすると、その数値の税込価格が表示されます。「税抜」をタッチするとその価格から税を抜いた額が表示されます。

reCalcFree (11)
reCalcFree (10)


%計算の方法

1万に15%増減してみましょう。「1万×15%」と入力すると、1万の15%「1500」と出ます。その後に「+」で11500、「−」で8500と%の増減ができます。

reCalcFree (9)
reCalcFree (8)


次に、占有率を出してみましょう。50は100のなん%か?を求める場合、「50÷100%」と入力すると「50」と出ました。

reCalcFree (7)
reCalcFree (6)


マークアップ率を求めてみましょう。100万は80万を何%マークアップしているか、という答えを出す場合は「100万−80万%」と入力しましょう。25(%)と答えが出ます。

reCalcFree (5)
reCalcFree (4)


利益の計算方法

まずは売値を計算しましょう。1万に20%の利益を見込んで売値をつける場合、「1万+20%」で12500になります。

reCalcFree (3)
reCalcFree (2)


reCalcFree (1)
さらに利益を求めてみましょう。

12500という答えに続けて、「−」と入力すると利益分の2500と表示されました。


多機能なのにわかりやすい電卓アプリ!

ただ機能をぎゅっと詰めただけではなくて、どうすれば使いやすいか、どうすれば手間を省けるかという部分まで考えてくれている電卓アプリです。

消費税計算ができるというだけでも嬉しいですが、もし今後税率が変わったとしても設定から税率の変更ができるのでずっと使い続けることができるのは魅力ですね。

あとオススメはシェイクでのACですね。パパッと計算したい時は1つのタッチが面倒なもんで・・・本当にイイですよ!ビジネス・日常のお供にぜひダウンロードしてみてください♪

おすすめ iPhone アプリ
reCalcFree ・開発: Kinya Wada
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 3.0 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのビジネス・仕事に役立つアプリランキング