[新宿]魂を抜かれる程カワイイ猫ちゃん約40匹に会える猫カフェ きゃりこ



新宿を愛する会社AppBankでございます。

私たちが日々働き、生活しているこの街の魅力を皆様にお伝えする企画[新宿] の連載第6回目は、究極の癒しスポット『猫カフェ きゃりこ』に行って来ました。


We Love Cats !

猫が大好きなまい(maaai0813)えがく(@egaku )の2人は、お店にいく前からテンションが上がりまくり。ってわけで、とりあえずジャンプ。



まい のiPhoneはケースもイヤホンジャックも猫。にゃいふぉんの『iPhone 5用ケース ブロック』を使用している。



巨大な繁華街である歌舞伎町の入り口近くに『猫カフェ きゃりこ 新宿店』を発見。



店内は写真撮影OK。



入り口はちょっとアヤシイ雰囲気。


中はさらにアヤシイ。



エレベーターに乗り6階の入り口に到着。よかった、ここまで来れば健全な雰囲気だ。



受付をすませてパスをもらうと入店可能。ちなみに料金は後払い。



店内は2フロアに分かれていて、中には40匹程の猫がいる。



そこかしこでゴロニャーゴ。



階段にも猫がたくさん。



受け付け担当もニャンコでございます。



さっそく、満面の笑みをうかべて猫に近づく えがく。


でろーんと寝転ぶニャンコをパシャリ。


まい も撮影に夢中。


店内にいる猫は触ったりなでたりしてOK。抱き上げるのはNGとのことだが、一緒に遊ぶことはできる。


仲良くなればナデナデし放題。


慣れてくれば、膝の上にニャンコがやってくることもある。


ロープを猫じゃらし代わりにしてみるものの、リアクションは微妙。



まい もニャンコにスルーされている。やっぱり猫は気まぐれなのだ。



かごの中でくつろいでいる時なら近寄りやすい。


モフモフすることに成功!



えがく は柱の上でくつろぐニャンコに接近。



こちらも接触に成功だ!


フワフワの毛並みはいくら触っていても飽きることがない。



ゴロンとしている猫とはお近づきになりやすいぞ。ただし、寝ているニャンコを起こすのはNGなので要注意!



店内には猫じゃらしなどのおもちゃも用意されている。


しかし、ニャンコの反応は微妙。



あんまり相手にしてもらえない……。


仕方ないので、自分で遊んでみた。


店内にはコミック本も用意されているので、猫たちに囲まれながらまったりマンガを読む至福の時間が過ごせる。


上から垂れたニャンコのしっぽに魂をうばわれる まい。


このままスーッと別の世界に連れて行かれてしまいそうだ。


店内の美ネコたち












猫カフェ きゃりこ -訪問後のひと言


新宿の街歩きにつかれた際に立ち寄るのにピッタリのお店。猫好きな人はもちろんのこと、ただのんびりとくつろげる空間に行きたいという時にもおすすめですぞ。


お店の情報

店  名:猫カフェ きゃりこ 新宿店
平均予算:1人1時間1000円(土日祝:1200円)
訪問時期:2013年5月中旬
住  所:東京都新宿区歌舞伎町1-16-2 富士ビルディング6階


地図


大きな地図で見る


おすすめの新宿情報を待ちしています!

おすすめスポットや気になる場所が新宿にあればまさひら(@masahiratate)まで「場所、特徴、誰に行ってほしいか」を記載してメンションをお送りください。

すべての投稿にお返事できるわけではありませんが、編集部が気になった情報は実際に記事化させていただく予定なのでドシドシご連絡お待ちしています!


必読![新宿]記事まとめ

[新宿] 納豆&極厚チャーシュー「満来」。超まんぷくラーメンに二人の距離も縮まった!

[新宿]特大カキフライの「わぶ」でランチ。俺は、ワンダフル牡蠣パラダイス!

[新宿]お茶漬け+とんかつ。奇抜なセットが意外と旨いすずやのランチに肉食女子が挑む

[新宿] 変態仮麺。はっちゃけ過ぎな限定ラーメンがある『2丁目つけめんガチ』に1日に2回行ってしまった

[新宿]創業88年のてんぷら専門店『つな八』のランチがうますぎて、マックスむらいのめがねが曇った。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す