【カメラ教室】クオリティの高過ぎる写真をお手本に、トイカメラ加工を学ぼう。(昼刊)

見る度に、お手本になる写真が増えている。
そんな進化するカメラガイドアプリ“カメラ教室”

hirukan - 01
hirukan - 02


“カメラ教室”がリリースされてから、3日が過ぎました。
たった3日で、かなりクオリティの高いお手本写真が、たくさん増えました。
眺めているだけで、うっとり♡してしまうほど。
(※現在86枚のお手本が掲載されています。)

そして、ありがたいことに、お手本写真の先生方が、めちゃくちゃ丁寧に加工内容を記して下さっているのです。ということで、今日はそんなお手本写真の中から、一部をご紹介して行きたいと思います。

秋桜ふわり

こちらは、ぽっぽ先生の作品です。
淡い色合いの秋桜が、なんとも儚げでステキです。
使用したアプリも、作業内容ごとに分けてくれているので、とっても分かりやすい!

(※使用されたアプリは、アプリ内で見て頂くと、そのままダウンロードもできます。)

hirukan - 02
hirukan - 03


眠り

こちらは弥生先生の作品です。薔薇と自らの写真を多重露光で重ねたこちらの1枚。
モデルも加工も1人でこなすプロ…さすがです。

ピクセロマティックの加工手順も、かなり詳しく書いて下さっているので、これはぜひ参考にしたいですね!!!

hirukan - 04
hirukan - 05


秋桜

こちらはベンリー先生の作品です。爽やかな写真の加工が得意なベンリーさん。
写真を見ただけで、ベンリーさんの作品だとわかってしまうレベルでファンなので、加工アプリや手順がわかるようになったのが嬉しい…!

hirukan - 08
hirukan - 09


地下に広がる青空

こちらはろんすた先生の作品です。神秘的な背景に、人が歩いている写真を多重露光しているのでしょうか。こういう雰囲気が個人的に大好きなのでたまらんです。
それにしても、旧Cameratanと、新Cameratan!!の合わせ技とは…マニアックですねww

hirukan - 10
hirukan - 11


ありえない

こちらはアーチ先生の作品です。ビルを垂直に登っている!この仕掛けは、Juxtaposerというアプリで合成しているとのこと。種明かしを聞かないと、絶対にわからないぞ!!これは…!

(※ちなみに、使用したアプリ「Juxtaposer」と「Rainy Daze」は現在アプリに追加予定です。すいません!)

hirukan - 12
hirukan - 13


向日葵

こちらはガク先生の作品です。
トイカメラというよりも、写真をキレイに見せるための加工という感じで、試してみたくなりました。こういうテクニックいいですよね!!

hirukan - 14
hirukan - 15


TOKYO

こちらはツルジュン先生の作品です。なんとアートな作品でしょうか!
タイトルの通りぐるりとビルに囲まれたコンクリートジャングル”東京”。この手の写真が撮りたい方は「Tiny Planet Photos」を試してみよう!

hirukan - 16
hirukan - 17


little smile

こちらはlion_pic先生の作品です。なにもない真っ白な空間にある一輪の秋桜。
シンプルだけど、なにもうつらないのって意外と難しい。でもTouchRetouchを使えばできちゃいそうですね!その他にも詳しい加工内容を順番に書いてくれています。

hirukan - 06
hirukan - 07


コンテストも企画中…!

今回、いくつかお手本をご紹介しましたが、アプリ内にはまだまだ紹介しきれない数のステキな写真が掲載されています!ぜひ、アプリからチェックしてみてくださいな。

今後は、このアプリを使った写真コンテストや、イベントなどを開催したいなと企画中でございます。一緒に盛り上がっていきましょー!!

おすすめ iPhone アプリ
カメラ教室 for iPhone 標準アプリの使い方・最新加工アプリの紹介・オシャレな作例で写真上手になろう ・開発: AppBank
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 9.1 MB
・バージョン: 1.0.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!