Vine: アップデートでフォーカスと露出の固定が可能に。よりこだわった6秒動画を投稿しよう。

誰でも簡単に動画撮影→投稿できるVineがアップデートでより楽しくなりました。

vinenews - 1
vinenews - 1


6秒動画アプリVineがアップデート!

撮影中にフォーカスと露出を固定できるようになり、明るさやボケ感にこだわった動画が撮影しやすくなりました。

画像を交えつつ、新機能を解説いたします。

詳しい使い方はこちらの記事で→Vine: 6秒間の物語を動画にしよう。Twitterにも投稿できます。無料。

Vineの新機能

vinenews - 1
撮影モードにしたら、下のメニュー中央のボタンでピント合わせをロックします。


vinenews - 1
その状態で撮影エリアを長押しすると・・・ピントを合わせた場所でフォーカスと露出が固定されます。固定中は中央のボタンにカギマークが出ます。

今、中央のなめこでフォーカスしているのでこのままより遠いものを撮影すればぼけた感じにできます。


vinenews - 1
先ほどの露出のまま、より明るい場所に移動しました。露出固定されているので、このようにより明るい画像になります。


vinenews - 1
今度は明るい場所で露出を固定し、暗めの室内にカメラを移動しました。実際よりも暗くなりましたね。

このように明るさやボケをコントロールできるようになったので、よりこだわりの動画を撮影しやすくなりました。


AppBankでも一部で人気のVine、新機能でより面白さがアップしたのでぜひチェックしてみてください。


おすすめ iPhone アプリ
Vine ・開発: VINE LABS INC
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
・容量: 12.9 MB
・バージョン: 1.4.7
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
▼アプリランキング情報
おすすめのSNSアプリランキング