SnapEntry for Evernote: すぐにメモれる+スワイプで快適に使える! メモに特化した連携アプリ。

開いて Evernote にすぐメモれるアプリに新顔が登場しました。その名も SnapEntry for Evernote です。

SnapEntry for Evernote
SnapEntry for Evernote


このアプリの目的は「すぐにメモを残す」ことですが、機能を犠牲にはしていません。

チェックボックス・箇条書き対応はもちろん、ノートブック・タグの新規作成・複数の写真の貼付、ノートにリマインダーも設定できます。

さらに圏外でもメモは保存でき、インターネットに接続できるようになれば Evernote に自動保存してくれます。

画面・メニューの切り替えはスワイプで行えるので、動作だけでなく操作も軽快です。

まずはEvernoteと連携

SnapEntry for Evernote
初めて起動したら【リンク】をタップして Evernote にログイン、SnapEntry との連携を許可しましょう。


Evernoteにメモる

SnapEntry for Evernote
アプリを開くと、すぐにメモれる状態になります。

開いた際に起動ロゴが表示される場合もありますが、その時でも1秒前後でメモれる状態になります。

なお、メモの入力欄を左右にスワイプするとカーソルを前後に移動できます。


各機能の使い方

SnapEntry for Evernote
キーボードとメモ入力欄の間にはツールバーがあります。

チェックボックスは1タップでチェックなし、2回連続でチェックが入ったチェックボックスを挿入できます。

さらに箇条書きと同じように、改行するとチェックボックスが行頭に追加されます。

メモには複数の写真を同時に貼り付けられますが、位置は選べません。


左:ツールバーをスワイプすると他の機能も使えます。
右:さらにスワイプするとタグ一覧を表示。追加もできます。

SnapEntry for Evernote
SnapEntry for Evernote


左:逆にスワイプすると設定を開けます。
右:さらにスワイプすればノート一覧に。新規作成もできます。

SnapEntry for Evernote
SnapEntry for Evernote


ツールバーをスワイプする長さが長ければ、一度の操作でノート・タグ一覧を表示させることができます。

SnapEntry for Evernote
メモ入力欄を下にスワイプすると、メモ(ノート)のタイトルを変更できます。


SnapEntry for Evernote
メモした内容を Evernote に保存するには紙飛行機のボタンをタップします。


圏外でもメモを保存・あとで自動送信

アプリを閉じている状態でもインターネットに接続できる状況になれば、一時保存しているメモを Evernote に送信します。

SnapEntry for Evernote


豊富な設定項目

SnapEntry for Evernote
設定ではテーマ・TextExpander との連携の有無などを設定できます。


SnapEntry for Evernote
書式は数種類の中から選べます。

SnapEntry はメモに写真も添付できますが、通信量を減らす・Evernote の容量制限を気にする場合は送信時にリサイズ・圧縮できます。


左:10種類のテーマを収録しています。
右:「黒」を選んでみました。状況次第では見やすそうです。

SnapEntry for Evernote
SnapEntry for Evernote


iPadでも使える!

ユニバーサルアプリなので iPad でも使えます。ツールバーに1度に表示されるボタンの数も増えているので使いやすいです。

SnapEntry for Evernote


おすすめ iPhone アプリ
SnapEntry for Evernote ジャーナル 日記 ・開発: Andrey BELONOGOV
・掲載時の価格: ¥100
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 3.9 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!