マイクロソフト「SkyDrive」から「OneDrive」へ名称変更。

マイクロソフトが提供するオンラインストレージサービスが名称変更です。

Microsoft


名称変更の理由は、イギリスのSkye放送(BSkyB)との商標に関するトラブルで、サービス内容変更に伴う変更ではないそうです。

参考

OneDriveのサービス内容

特徴
マイクロソフトが提供している無料オンラインストレージサービスです。
Officeとの連携も優秀です。パソコンのOfficeからSkyDriveへのファイル保存や、Office Web Appsを利用してブラウザからファイルの操作も可能です。

ストレージ容量
無料で使用できる容量は7GBです。
容量の追加は50GB、100GB、200GBの中から選べます。

skydrive


Windows、Mac、iPhone, iPad、Android、それぞれ専用のアプリもあり、どこからでも快適にアクセスできます。

おすすめ iPhone アプリ
SkyDrive ・開発: Microsoft Corporation
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 5.7 MB
・バージョン: 4.0.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!