任天堂、1月30日の事業戦略発表でスマホ向けサービスを発表するかも?

日経新聞によると、任天堂が1月30日の事業戦略発表にて、スマートフォン向けサービス提供の発表するとのことです。

今回提供されると言われているものは以下の3つです。

  • 新作ゲームの内容や発売日や価格などの情報
  • 3DSやWii Uのソフトをスマホから購入する機能
  • スマホ用の無料ミニゲーム

任天堂の目的は、無料ミニゲームを通じてゲームの面白さを伝え、新作情報と購入機能で自社ゲームの販促につなげることのようです。
ゲーム本編をスマホで販売するわけではないということです。

情報引用元:
任天堂、スマホ積極活用 無料ミニゲームで新規顧客掘り起こし  :日本経済新聞

任天堂が自社ゲーム機以外に進出するという可能性

スマホ向けの『ポケモン』や『マリオ』がしっかり遊べないのは残念です。
しかし、今まで自社ゲーム機のみにゲームを提供してきた任天堂が、スマホにゲームを出すとしたら…。これはユーザーにとって大きな変化になるでしょう!

私たちスマホユーザーの前にどんなゲームがやってくるのか、1月30日の本発表が楽しみですね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!