YouTubeで遊びたくなる、意外と知らない裏技11個。フォースで操ったりできるらしいぞ!

何も得しないが、ちょっと友達に教えたくなる感じの裏技だ!

0228fannews2 - 3


googleにもよくある、「〇〇と検索するとこんなことが起きる」みたいなオモシロ裏技、実はYouTubeにもあるって知ってました?

何の意味もないけれど、人生の得にも全くならないけど、知れば誰もが試さずにはいられない…。
そんな裏技を紹介しているサイトがありました。
情報元:意外に知らないYouTubeの裏ワザ11選 「アメコミモード」「踊り出す検索結果」「ジェダイの力」など | ロケットニュース24

ということで、さっそく試してみました。

※検証してみたところ、iPhoneではブラウザでも専用アプリでも裏技は効果がありませんでした。
試すときはPCのブラウザでやってみてください。PCの場合も環境によってはうまく作動しないかもしれませんのでご注意下さい。

YouTubeの裏技11個!

特にオススメの4つを画像付きでご紹介。

フォースで画面を操る

まずこちら。検索窓に「スター・ウォーズ」に登場する名台詞「use the force luke」を入力すると、画面全体がユラユラと動き始めるんです。
映画の中でルークがフォースを使った時のような感じ。ずっと見ていると酔うので注意。

0228fannews2 - 2


フィボナッチ数列でかっこよくなる

検索窓に「Fibonacci」と入力すると、関連する動画がフィボナッチ数列を利用した配置に変わるんです。これがとってもかっこいい!

フィボナッチ数列とは・・・そういう数字の並び順のことだ。詳しくはgoogle先生に聞こう。

0228fannews2 - 3


かわいい文字とわんこいっぱい!

検索窓に「doge meme」と入力すると、フォントがカラフルでかわいい「ComicSans」というものに変わります。手書きっぽくていいね!

さらに「doge」 は英語の「dog」のつづりを崩したもの。なのでモフモフせずにはいられない柴犬の動画がで埋め尽くされるというおまけ付き!

0228fannews2 - 4


レトロなミサイルゲームが登場

ミニゲームが仕込まれているパターンはよくありますね。もちろんYouTubeにも。

動画再生中に検索窓やコメント入力欄ではないところで「1980」と数字を打ち込むと、突然ミサイルを迎撃するゲームが上から登場する。インベーダーっぽい感じかな。

ミサイルを食らうたびに動画にヒビが入り、最後は破壊されて見られなくなってしまうので、本気で撃墜しましょう。

0228fannews2 - 5


その他7個!

踊る検索結果

検索窓に「do the harlem shake」と入力すると、ノリのいい音楽に合わせて、検索結果の画面全体が踊り出します!音楽いきなり流れ出すので会社などで試す場合は音量に注意。

アメコミタッチに変身

見ている動画のURLの最後に「&pow=1&nohtml5=1」を追加してから再読み込みすると、右下のメニュー欄に「POW!」という項目が追加されます(適応されない動画もあるようです)。このボタンをクリックするとアメコミ風なタッチの動画に変身!

よく見る動画で試したら、新鮮でおもしろそう!

/を使って、レトロでサイバーな画面に

検索窓に「/ 」を入力し、半角スペースを入れて検索したいワードを入力してみましょう。画面全体が黒背景に緑の文字、というMacじゃなくてMacintosh時代だ!みたいなレトロな表示になります。

アスキーアートがかっこよく見えるから不思議。

ゲームは他にもある

ロードが遅い時の暇つぶしに最適な裏技。それはロード中にキーボードで「←」を押すこと。
蛇のようなカーソル現れ、「ヘビゲーム」がいきなり始まるんです。蛇を矢印キーで操作し、画面上の点をうまく通過させ、蛇を成長させていくゲームです。

結構時間泥棒なので気をつけろ!

動画の冒頭30%をカットする

見ている動画のURLの最後に「&wadsworth=1」を追加してから再読み込みをすると、動画の冒頭部分30%がカットされた状態になります。

なんでも、とあるユーザーの「動画の最初の30%は基本的に見る価値がない」という発言に多くの人が共感し生まれたという裏技とのこと。

スター〇レックネタもある

検索窓に「beam me up scotty」と入力すると、ビーム風の青い光線が上から下へ流れ、検索結果がワープしてきたように登場します。最近映画にもなった、TVドラマ『スター・トレック』に登場する台詞が元ネタのようですね。

スタートレック知らないけど。

「2013年総集編」の中には秘密が・・・

YouTubeno公式が2013年の話題動画をまとめた「YouTube Rewind: What Does 2013 Say」という動画があります。

この動画の中には隠しリンクがたくさんあり、動画の中でカーソルを動かしていると、たまに黒い四角でリンクが現れるそう。そのリンクを踏むと2013年話題になった他の動画に飛べるという内容になっているそうです。

これまた時間泥棒なので気をつけて。


他にもあるのか?秘密の裏技

こういう遊び心ある仕掛けはおもしろいですね。暇つぶしに遊んでみてください♪

参考

意外に知らないYouTubeの裏ワザ11選 「アメコミモード」「踊り出す検索結果」「ジェダイの力」など | ロケットニュース24

おすすめ iPhone アプリ
YouTube ・開発: Google, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 14.1 MB
・バージョン: 2.3.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!