未来のパパへ。赤ちゃんができたら、ママを支えるためにアプリで勉強しよう。

PAPA - 4
アプリで快適ライフ!

いままで3回出産に立ち会ってますが、全て会社が休みの日でした。KEN360です。

当時の俺はこんな感じでした。

俺はもうすぐパパになるぞー!!ジョ◯ョーーー!!と叫んだものの、どうしてよいかわからない…。


そもそも「いま何週目だっけ?」という、もうすぐパパになる諸君!
このままではパパの実感が沸かないまま親になってしまう。(僕もそうだったけど)

そこでこれ!
パパのたまご – 未来のパパを応援するアプリ –で、出産のその日までママをサポート、パパになる準備をしようぜ。

予定日を入力するだけ!

PAPA - 1
ベイビーが生まれる日はいつかな?

あ、5日(いつか)ね。

なんてオヤジギャグを思いつく俺はもうダメだと思うの。


すでに5ヶ月だったなんて…

PAPA - 2
Oh….すっかり忘れてたけど、もう5ヶ月なんだ。

パパは母子手帳をもっていないから、カレンダーに書いてない限り覚えられないんだよなぁ。。。。


振り返りもできます

PAPA - 3
すでに5ヶ月だけど、妊娠初期のことはどうだったかな?なんて振り返りもできます。

一週間ごとに振り返ってみましょう。


PAPA - 4
あっ。。。。

ママに「あんなにつわりがひどい時期だったのに、ラーメン食いに行こうぜ!行こうぜ!!ってしつこく誘ってゴメンね。」

と言えます。


予習してみましょう

PAPA - 5
もちろん翌週以降も見れます。

これで
ママに「あんたが生むわけじゃないから、実感沸かないわよね〜」
なんていやみを言われなくて済みそうだ。

お、ドライブ行くなら今のうちか。今週末連れて行こうかな。なんて計画も。


PAPA - 6
あっというまに日が流れて9ヶ月。

秒読みじゃないか…。

夜中起きちゃうこともあるのか。
昼間寝てても、そっとしておいてあげよう。。。家事はまかせとけ。(ドヤァ)とか言えますよ。


PAPA - 7
臨月。僕にできることは、できるだけストレスを与えないこととマッサージくらいか。

でもママは喜んでくれているぞ

おれ、パパっぽくなってる?

おれ、パパっぽくなってる?!


いよいよ…おれもパパになるのか。。。

PAPA - 8
いつ生まれてくるのかなぁ?と話しかけると、いいらしい。

赤ちゃんはすでに僕たちの声が聞こえているんだなぁ。。。感激や。

あとは生まれてくるのを待つだけ!


実感が湧きずらいパパこそ意識しよう

いや、実際男って産むわけではないし、体が変化するわけじゃないので実感沸かないんすよ。。。

産まないにしてもママを支えたり、なんでもないことの話相手になってみたり、生まれてくる赤ちゃんの話をたくさんしてみたりと、できることはたくさんあります。

このアプリを使ってパパになる為に意識づくり、親になるための準備をしてみてはいかがでしょうか!

……僕のときにこんなアプリがあればなぁ。。。。

おすすめ iPhone アプリ
パパのたまご - 未来のパパを応援するアプリ - ・開発: Ryohei Murakami
・掲載時の価格: ¥100
・カテゴリ: ライフスタイル
・容量: 0.4 MB
・バージョン: 1.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!