[エイプリルフール]Chromeアプリで「絵文字翻訳」登場。マジメな記事も一気にファンシー!

家電量販店に置いてあるケータイのメールデモ画面みたい…。

chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 09
chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 09


Chrome」アプリのエイプリルフールネタです!

おそらく本日限定で「絵文字翻訳機能」が使えます。

どんなおカタイ文章も一気にファンシーになってしまう、夢のような機能…ぜひアプリをダウンロードしてお試しください!

英語を「絵文字」に翻訳!

chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 01
この機能を使うためには、英語で文章が書かれたサイトを表示します。

サイトを表示すると「このページの言語は英語です。日本語に翻訳しますか?」のメッセージが表示されます。

ここで【日本語】の文字部分をタップします。


chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 02
翻訳する言語を変えましょう。

スルスルと上にスクロールしていくと…たくさんの言語の中に【絵文字】が!!!

タップして選択!


chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 03
「このページの言語は英語です。絵文字に翻訳しますか?」のメッセージに変わったことを確認したら【翻訳】をタップ。

ドキドキ…


すると…なんということでしょう!匠の手によって、カタそうな英文は一気にカラフルな文字列へと変化しました(劇的ビフォーアフター風)

chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 04
chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 05


文字部分だけ見くらべてみました。「new(新しい)」「stormed(嵐)」「Red(赤)」「Bull(牛)」などの単語が入れ替わっていますね。

chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 06


もっと翻訳してみよう!

chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 08
さらに翻訳してみましょう!

絵文字翻訳はメニューの【絵文字に翻訳】からも使えます。

すると…


文章が長いと翻訳結果もにぎやかに!なんだか手が多いと思ったら「That(それ)」が変換されているんですね。

chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 09
chrome アプリ エイプリルフール 絵文字 翻訳 - 10


これは色々な文章を翻訳してみたくなりますね!レアな絵文字をさがしてみるのも楽しいかも。

Chrome」アプリは無料なので、気になる方はやってみてくださいね。

Chrome - Google のウェブブラウザ ・開発: Google, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 27.5 MB
・バージョン: 33.0.1750.21

Chromeまとめ

Chromeの使い方はこちら! → 【保存用】iPhone版Chromeの全まとめ。基本機能から便利な使い方までご紹介しています。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!