メーラーアプリ「Mailbox」に、自動振り分け機能が追加されました。

一度使うと手放せないメーラーアプリ「Mailbox」がアップデート。

14422_mailboxupdate - 1

人気メーラーアプリ、Mailboxがアップデートされました。

AutoSwipe(オートスワイプ)機能が追加。指定したメールを自動で振り分ける機能です。より、メール管理が快適になります。

自動振り分け機能

14422_mailboxupdate - 2
自動振り分けの設定は、メールを開いた画面で行います。

画面上の各ボタンを長押して設定します。


14422_mailboxupdate - 3
例えばここで、【From】に書かれたアドレスをタップすると、この差出人からのメールはすべて、自動でアーカイブされます。

このように、リスト・スヌーズ・アーカイブ・トラッシュフォルダに自動振り分けを設定できます。


14422_mailboxupdate - 4
自動振り分けを設定すると、画面上にバナーが表示されます。

「Automatically archived」、つまり、自動アーカイブの設定になっているということです。


指定のアドレスからきたメールは、自動でアーカイブフォルダに入ります。メールタイトルの左に、チェックマークが付いているのが目印です。

14422_mailboxupdate - 5
14422_mailboxupdate - 6


Mailboxは先日、Android版をリリース。更に、Mac版アプリも発表されました。

参考

Mailbox

Mailbox 関連記事

Mailbox: 無理せず未読メール数ゼロを実現できる!順番待ち必至のメールアプリ。無料。

[昼刊] Appleの新製品ラッシュは9月前後?・Mac版Mailboxが発表

Mailbox ・開発: Dropbox, Inc.
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 21.0 MB
・バージョン: 2.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!