Unpossible: サイバー空間を駆け抜ける3Dスタイリッシュランゲーム! プレイ動画の共有もできるぞ!

サイバー空間を孤独に走るスタイリッシュランアクション、Unpossibleを紹介します。

unpossible_12


青く光るチューブ状の通路を走り続けるシンプルなゲームですが、背景のかっこよさが半端じゃない!

サイバーな雰囲気の景色が流れていくだけで自分に酔える、スタイリッシュランアクションです!

動画でスタイリッシュな走りをチェック!

サイバー空間に酔え

アプリを立ち上げると、サイバーな空気感が漂うタイトル画面が表示されます。ただのメニューなのにカッコいい!本編への期待が高まります!

さあ、画面中央の【UNPOSSIBLE】をタッチしてゲームを始めましょう。

unpossible_01


プレイヤーはチューブ状の通路を自動で前に走り続けます。青く明滅する通路がサイバー感を強調しており、走っているだけで不思議な高揚感があります!

unpossible_02


周囲を見回すと、上も下も雲。遠くには街らしきものが見えます。ここはどこで、なぜ走っているのでしょうか?カッコいいだけでなく、想像力をかき立てられますね。

unpossible_03


通路には障害物が配置されており、ぶつかるとゲーム終了になってしまいます。画面を傾けるか、画面の左右を押して横に移動して障害物を避けましょう!

unpossible_14


障害物にぶつかってしまうと、タイトル画面に戻ります。一定時間以上走り続けられると、より難しいステージが選べるようになります。

unpossible_r_1


難易度を上げると、障害物の密度が一気に増えてとても難しくなりますが、障害物が増えるほどにサイバー感が上がって通路のかっこよくなるので、ついつい難易度を上げてプレイしてしまいます。

unpossible_r_2


かっこよければ難しくても何でもいい。そう思わせるだけの魅力がUnpossibleにはあります!

走りを動画で記録できる!

このゲームをプレイしていると、かっこよく走れた瞬間に「ああ、これを人に見せたい!」と感じることがあります。走っている自分に酔っていると、少しナルシスト状態になってくるんですね。

unpossible_05


そんなときは、タイトル画面の下にあるスパナ型のボタンをタップして【SETTINGS画面】を開き、【VIDEO RECORDING】の項目をONにしましょう。すると、プレイを録画することができます。

unpossible_06


この状態でゲームをプレイすると、ゲーム終了時に動画のアップロード画面が表示されます。中央のボタンをタップするだけで動画の共有が完了し、ボタンに応じてfacebookやyoutube、Twitter、Emailでの共有ができます。

unpossible_08


【リプレイをシェアする】をタップすると、【Kamcord】というサービスを通じて動画が公開されます。

unpossible_09


共有した動画は、Kamcordのサイトかゲーム内のアップロード画面から動画を確認できます。画質がとんでもなくキレイで驚きますよ!

unpossible_10


他人の動画を見て楽しもう

他のプレイヤーの動画を見ることもできます。達人の信じられない動きをみると、面白いですよ!

unpossible_11


走って良し、録画して良し、他人のプレイを見て良し。思う存分スタイリッシュ空間を楽しみましょう!

Unpossible ・開発: Acceleroto
・掲載時の価格: ¥200
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 44.0 MB
・バージョン: 1.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!