【東京→江ノ島で痩せる!】64kmを自転車で行く夏。 #バイヤーダイエット

目標は体重を20kg減らすこと!

現在、97kgから87kgまで、約10kgの減量に成功しましたが、まだまだ半分。

そこで今回はサイクリングでダイエットに挑戦です!

20140602diet - 02


iPhoneグッズを活用してたのしくサイクリング

今回は心拍数を測ることでダイエットに適切な運動負荷がわかる『Wahoo Fitness 心拍計(写真左)』を装着することにしました。

データで運動の強度や結果がわかるので、やる気がアップしそうです。

さらに自転車にiPhone 5/5sを取り付けられる『aXtion Pro』と『aXtion Pro icycle Mount』も用意して準備万端。


20140602diet - 04


出発前の体重は87.8kg。

前の自分よりは痩せていますが、身長約175㎝にしては重めなのでもっと減量したいところです。

20140602diet - 03


江ノ島を目指して出発!

スタート地点はビッグサイト(東京国際展示場)

ここから約60km先の江ノ島をめざします。

ちなみに、江ノ島は東京の都心からアクセスのいい海水浴場として有名な賑やかなエリア。

運動がてらリフレッシュしに行くのにピッタリの場所ですね。

20140602diet - 05


走り始めてから約15分で かちどき橋付近に到着。

築地市場や銀座にほど近いエリアなので、走っているだけで観光気分が味わえます。

このあたりはツーリングのコースになっているようで、ロードバイク(自転車)にまたがった人たちを沢山みかけました。

20140602diet - 06


まだ体力に余裕があるので、ルンルン気分でサイクリングです。

私の場合、体重が重めなのでランニングだと膝が痛くなることがあるのですが、自転車だとそれがほとんどないのが有り難いです。

20140602diet - 07


2時間ほど走ってみなとみらい周辺(横浜)に到着。

まだ6月ですが、太陽が頭の真上にあるお昼時はかなり暑く、大量の汗をかきます。

20140602diet - 08


そんなわけで、こまめに水分補給。

20140602diet - 09


5時間ほど走って、江ノ島市街に到着しました。

この頃にはヘロヘロになってしまいましたが、潮風を感じながらのサイクリングは気分爽快です。

20140602diet - 10


ゴールの江ノ島駅が見えてきました。

ちなみに、写真奥に見えるユニークな型状をした朱色の駅舎は竜宮城をイメージしたものなんだそうです。

20140602diet - 11


無事にゴール。

自転車だと手軽に長距離の移動ができるので、休日などに気分転換をしつつ運動をしたいという方におすすめですよ!

20140602diet - 12


アプリでエクササイズの結果をチェック

心拍計とセットで使用する専用アプリWahoo Fitnessで記録した結果を順番に見ていきましょう!

Whaoo Fitnessで体脂肪が燃えやすい値とされている1分あたり153前後の心拍数を維持できていたのは約1時間。

平均心拍数は129で、5時間16分の運動で約3658kcalを消費しました。

茶碗1膳のごはんが約180kcalと言われているので、およそ20杯分のエネルギーを消費した計算です。

20140602diet - 17


ちなみに、走行後の体重は86.8kgで、スタート前から約1kg減っていました!

20140602diet - 14


地図上に自分が実際に走ってきたルートを表示することもできます。

20140602diet - 16


走行距離は64.59km。

運動をしていた時間は5時間16分で、平均時速は12.22kmでした。

20140602diet - 15


エクササイズの結果を数値でわかりやすく見られることで「次はもっと平均時速をあげてみよう」とか、「距離を短くするかわりに心拍数をあげておいこんでみよう」といった目標が立てやすくなるのでダイエットがはかどります。

今回実際に使用した心拍計『Wahoo Fitness』はAppBank Store で発売中です。

ぜひ下記のボタンをクリックして製品の詳細をチェックしてみてください。

▼AppBankStoreでチェック▼

チャンネル登録をお願いします!

下記のボタンをクリックするだけでOK! おもしろくてきっと役に立つグッズ紹介の動画がYouTubeで見られます。

バイヤーのSNSをチェック!

最新情報はTwitterなどで配信中。お見逃しなく!

Twitter

Google+

Facebook

バイヤーの記事を読もう!

AppBankや他のメディアさんでも記事を書いています! それぞれ、ちょっと雰囲気が違う記事なので、ぜひ全部チェックしてみてください。

AppBankで書いた記事

Gizmodoで書いた記事

roomieで書いた記事

TABROIDで書いた記事

お問い合わせはコチラへどうぞ!

AppBank Storeで販売している製品についての疑問やご質問は以下のリンク先にあるフォームからお願いします。

お問い合わせ- AppBank Store

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!