【iOS 8】Spotlightがより使いやすく! 欲しい曲や近くのレストランをすぐに検索できます。

ホーム画面からアプリや連絡先を検索できる『Spotlgiht』が、より便利になります。

140603_spotlight - 1

『Spotlight』は、画面をスワイプして検索窓を表示し、iPhone内のアプリ・連絡先・ミュージックなどを検索できる機能です。

iOS 8では、そのSpotlight機能が改良されます。

Spotlightから、気になる言葉をWikipediaで検索したり、iTunesで曲や映画を探したりできます。

iOS 8の最新情報まとめはこちら
【iOS 8まとめ】毎日つかうアプリが新しくなったiOS 8の使い方まとめ!

Spotlight機能がより便利に

140603_spotlight - 2ホーム画面を下にスワイプすると検索窓が表示されます。

iOS 8では、ここから検索できる項目が増えるようです。


検索の幅が広がる!

調べる

気になる言葉をWikipediaで調べたり、トレンドのニュースを探したりできます。

140603_spotlight - 3


欲しいものを見つける

曲や映画を購入できるiTunes Storeと、アプリを購入できるApp Storeにも対応します。アプリを起動しなくても、欲しい曲やアプリを見つけられます。

140603_spotlight - 4


近くの場所を探す

行きたいレストランの名前を入力すると、近くにある店舗を見つけてくれます。映画の名前を入力すれば、近くの映画館を探して上映時間を調べられます。

iOS 8では、Spotlightを活用する機会がぐっと増えそうですね!

140603_spotlight - 5
140603_spotlight - 6


iOS 8の最新情報まとめ!

【iOS 8まとめ】毎日つかうアプリが新しくなったiOS 8の使い方まとめ!

WWDC 2014発表まとめ

iOS 8、OS X Yosemite、iCloud Drive、新しいSDK【WWDC2014発表内容まとめ】

iPhone 6をオンライン予約でゲットしよう!

お店に行かなくてもゲットできるぞ! → iPhone6をオンラインで予約する!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!