【iOS 8】ATOK・MetaMoJiが日本語変換プログラムの提供を目指す

iOS 8 では開発者が独自の「キーボード」を提供できることから、国内外で iOS 8 向けキーボードの開発発表が相次いでいます。

iOS 8


(画像:Apple

現在はアプリ内で独自キーボードが使えるものの、他のアプリでは使うことができません。iOS 8 からは独自キーボードが iOS 全体で利用できます。

日本では、ATOK で有名なジャストシステムと、Su-Pen で有名な MetaMoJi が、iOS 8 向け日本語変換プログラムの提供を目指します。

海外では、Android に入力プログラムを提供する Fleksy と SwiftKey が名乗りを上げています。

iOS 8の最新情報まとめはこちら
【iOS 8まとめ】毎日つかうアプリが新しくなったiOS 8の使い方まとめ!

ATOK

Engadget 日本版によれば、ジャストシステムが iOS 8 向けの ATOK を提供することに意欲を示しています。開発が決定した訳ではありません。

ATOK は PC の日本語変換プログラムとして有名で、Android 版も発売されています。

iPhone・iPad 向けには専用アプリ「ATOK Pad」を販売中で、そのアプリ内であれば ATOK の日本語変換プログラムを利用できます。

ATOKPad-Sale-1
ATOKPad-Sale-2


MetaMoJi

MetaMoJi は、iOS 8 向け日本語変換プログラムとして「mazec」を提供する意向を明らかにしています。

mazec は、手書き文字をテキストに変換するプログラムで、日本語にも対応しています。すでに Android 版の「mazec 3」を販売中です。

iPhone・iPad では手書きメモアプリ「Note Anytime」の中で mazec を利用できます。

Noteanytime14 - 19


Fleksy・SwiftKey

Fleksy と SwiftKey も、iOS 8 向けにキーボードを提供する予定だと発表しています。

両社とも iPhone・iPad 向けにアプリを提供していますが、いずれも英語入力のみです。左が Fleksy Keyboard、右が SwiftKey Note です。

Fleksy Keyboard
SwiftKey Note


SwiftKey は Android 版で日本語変換機能を提供しているので、iOS 8 向けキーボードでも日本語変換機能が使えるかもしれません。

iOS 8の最新情報まとめ!

【iOS 8まとめ】毎日つかうアプリが新しくなったiOS 8の使い方まとめ!

参考(順不同)

iPhone 6をオンライン予約でゲットしよう!

お店に行かなくてもゲットできるぞ! → iPhone6をオンラインで予約する!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!