OnocO: トイカメラ風の写真を簡単に作れるアプリ。ひと味違う加工を楽しもう。

撮影した写真をトイカメラ風に加工するアプリ、OnocOを紹介します。

OnocO - 01
OnocO - 02


OnocOは、画像を選んでスワイプするだけで簡単にトイカメラ風の加工ができるカメラアプリです。簡単な操作で素敵な写真ができるので、加工に慣れていない人や初心者にオススメです。

さっそく使ってみましょう!

写真をトイカメラ風に加工しよう

アプリを起動すると、メイン画面が表示されます。左下の【画像読み込み】ボタンをタップし、【カメラロール】から写真を選びます。

OnocO - 03
OnocO - 04


画面中央の【矢印】をスワイプすると、動かした方向によって色味が変わります。指を離すと、その色味でフィルターをかけてくれます。

OnocO - 05
OnocO - 06


よりトイカメラ風にしたいならば、緑色よりのフィルターがオススメです。赤系のフィルターにすると、レトロ風な写真になりますよ。

OnocO - 07
OnocO - 08


色味以外にも、画面下の【ペンキ缶】をタップするとフィルターの濃度を変えられます。色が濃い順番に、【クロスプロセス】、【ヴィンテージ】、【ペールトーン】の3種類から選べます。

OnocO - 09
OnocO - 10


気に入った加工ができたら、カメラロールに保存しましょう。画面右下の【SAVE TO ALBUM】をタップします。【Save to Camera Roll】を選ぶと、カメラロールに保存されます。他にも、『Twitter』に投稿したり、『Instagram』でシェアしたりできます。

OnocO - 11
OnocO - 12


簡単にオシャレな写真を作れる

写真を読み込んで色を選ぶだけの簡単な操作なので、撮ってすぐに加工をできるのがいいですね。
トイカメラ風の加工で、いつもとひと味違う写真を楽しんでください。

OnocO ・開発: Yasuhiro Kume
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 6.3 MB
・バージョン: 2.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!