[レビュー] 人気のバンパー3種とLightningケーブル6種の組み合わせをチェックしてみた!

お気に入りのバンパーやケーブルを買ってみたら、ケーブルとバンパーがぶつかってiPhoneに挿さらなかった・・・ということはありませんか?

lightningBumper


AppBankのケースレビューでは、Lightningコネクタ周りやイヤホンジャック周りが狭いとき、Appleの標準イヤホンやケーブルを使ってサイズ感を紹介しています。

でも、「カラフルなケーブルがいい」、「純正のケーブルよりも長いモノ・短いモノが使いたい」など、AppleのLightningケーブル以外も気になりますよね。ということで、人気のバンパーに人気のLightningケーブルがうまく挿さるのか組み合わせをチェックしてみました。

組み合わせを検証するバンパーは以下の3つです。

Lightningケーブルは以下の6本を選びました。

1. [1.2m] 巻取り式でコンパクト Lightingケーブル ホワイト LHC-UALRL12WH
2. [75cm]細いコネクタのLightningケーブル MFI取得
3. [1m]先端が細いアルミニウムコネクタ Lightningケーブル ブラック
4. [2m] タフで切れにくい!硬性コネクタ&強化メッシュ Lightningストロングケーブル ホワイト
5. [90cm]Anker Lightning(ライトニング)- USBケーブル Made for iPhone取得
6. 巻取り式で絡まない TravelBizLightning 2.4A急速充電&データ転送ケーブル カフェブラック iPhone iPad

それではチェック結果です!

▽気になるバンパーの結果へジャンプ▽
6g軽量アルミバンパー Air
6g軽量アルミバンパー Essence
CLEAVE ALUMINUM BUMPER Mighty

6g軽量アルミバンパー Air

工具不要で着脱できるバンパーで人気なのがコレ!『6g軽量アルミバンパー Air』。

lightningBumper - 02


Lightningコネクタ周りはいろんなケーブルが挿さりやすいよう、四角く大きめに開けられています。

Lightningケーブルとの組み合わせのカンタンな結果はこちら。

1. 顔付き巻取り式 2. 先端が細いaprolink 3. アルミニウムコネクタ 4. タフで切れにくい 5. Ankerのケーブル 6. 急速充電対応
OK OK OK OK OK OK

ケーブルごとの挿入している様子はこちら。

1. 顔のついた巻取り式Lightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[1.2m] 巻取り式でコンパクト Lightingケーブル ホワイト LHC-UALRL12WH

lightningBumper - 03


チェックしたケーブルの中では、コネクタが大きい方のLightningケーブルでした。でも、問題なく使用できました。
コネクタとバンパーの間には、紙1枚ほどのすき間があいています。

2. 先端が細いaprolinkのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[75cm]細いコネクタのLightningケーブル MFI取得

lightningBumper - 04


チェックしたケーブルの中で、上下左右ともに1番細いコネクタのLightningケーブルです。
もちろん余裕でiPhoneに挿さり、充電や同期ができます。

3. アルミニウムコネクタのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[1m]先端が細いアルミニウムコネクタ Lightningケーブル ブラック

lightningBumper - 05


iPhoneやバンパーの色と合わせられる、アルミニウムLightningケーブルも先端が細いケーブルです。
上下左右すべてにゆとりがあります。

4. タフで切れにくいLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[2m] タフで切れにくい!硬性コネクタ&強化メッシュ Lightningストロングケーブル ホワイト

lightningBumper - 06


1番の顔がついた巻き取り式Lightningケーブルのように大きめのコネクタですが、こちらのケーブルも問題なく使用できます。

コネクタ上下のゆとりが大きめで、左右は紙1枚入るかどうかというすき間です。

5. AnkerのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[90cm]Anker Lightning(ライトニング)- USBケーブル Made for iPhone取得

lightningBumper - 07


Ankerのケーブルも先端が細めのケーブルです。
2番のaprolinkほどではありませんが、上下左右に十分ゆとりをもってケーブルをiPhoneに挿せます。

6. 急速充電対応の巻取り式Lightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→巻取り式で絡まない TravelBizLightning 2.4A急速充電&データ転送ケーブル カフェブラック iPhone iPad

lightningBumper - 08


昔から人気の巻取り式Lightningケーブルも、いろいろなバンパーに対応した細めのコネクタです。
上下左右ともに数ミリの余裕があります。

6g軽量アルミバンパー Essence

次は『6g軽量アルミバンパー Essence』です。エッジに色がついたEssenceシリーズは上のAirと違い、Lightningコネクタ周りがストレートです。

lightningBumper - 09


Lightningコネクタの形に合わせて、バンパーのコネクタ部分もあいています。
かなり狭めなのでLightningケーブルとの相性チェックは重要です。

チェック結果はこちら。

1. 顔付き巻取り式 2. 先端が細いaprolink 3. アルミニウムコネクタ 4. タフで切れにくい 5. Ankerのケーブル 6. 急速充電対応
NG OK OK OK OK OK

ケーブルごとの挿入している様子はこちら。

1. 顔のついた巻取り式Lightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[1.2m] 巻取り式でコンパクト Lightingケーブル ホワイト LHC-UALRL12WH

lightningBumper - 10


かなり狭いので、顔のついた巻取り式LightningケーブルはiPhoneまで届きませんでした。

挿さっているようにみえるのですが、バンパーだけの状態でケーブルを通そうと思うと完全にバンパーにぶつかってしまっていることが確認できます。

lightningBumper - 11


2. 先端が細いaprolinkのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[75cm]細いコネクタのLightningケーブル MFI取得

lightningBumper - 12


細いaprolinkのケーブルでも、コネクタの上下はギリギリです。コネクタ左右は、まだまだ余裕があります。

3. アルミニウムコネクタのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[1m]先端が細いアルミニウムコネクタ Lightningケーブル ブラック

lightningBumper - 13


アルミニウムのコネクタも問題なく使用できます。
こちらもコネクタの上下はギリギリですが、左右はゆとりがあります。

4. タフで切れにくいLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[2m] タフで切れにくい!硬性コネクタ&強化メッシュ Lightningストロングケーブル ホワイト

lightningBumper - 14


タフなケーブルは、まさにこのバンパーに合わせたかのようにピッタリです!
上下左右ともにピッタリサイズで、問題なくiPhoneに挿して充電&同期ができます。

5. AnkerのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[90cm]Anker Lightning(ライトニング)- USBケーブル Made for iPhone取得

lightningBumper - 15


Ankerのケーブルも問題なく使用できます。コネクタの左右にも余裕があります。

6. 急速充電対応の巻取り式Lightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→巻取り式で絡まない TravelBizLightning 2.4A急速充電&データ転送ケーブル カフェブラック iPhone iPad

lightningBumper - 16


巻取り式ケーブルも、バンパーに干渉することなくiPhoneに挿さります。
ちょうどバンパーのコネクタ部分より、一回りサイズを小さくしたサイズが巻取り式ケーブルのコネクタサイズになっています。

CLEAVE ALUMINUM BUMPER Mighty

持ちやすい曲線で構成されたバンパーもチェック!

lightningBumper - 17


コネクタ部分はかなり狭く見えるバンパーです。幅以外にもコネクタまでの奥行きも少し深めです。

曲線の美しいバンパーの結果はこちら。

1. 顔付き巻取り式 2. 先端が細いaprolink 3. アルミニウムコネクタ 4. タフで切れにくい 5. Ankerのケーブル 6. 急速充電対応
OK OK OK OK OK OK

ケーブルごとの挿入している様子はこちら。

1. 顔のついた巻取り式Lightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[1.2m] 巻取り式でコンパクト Lightingケーブル ホワイト LHC-UALRL12WH

lightningBumper - 18


狭そうに見えるコネクタ部分も、バンパーがかなり細く作られているので、先端が太めのLightningケーブルでも挿さります。

顔がついた巻取り式Lightningケーブルも、ギリギリiPhoneに挿さります。

2. 先端が細いaprolinkのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[75cm]細いコネクタのLightningケーブル MFI取得

lightningBumper - 19


aprolinkのケーブルは、もちろんバンパーに干渉せず挿せます。
細いだけじゃなく小さなコネクタのケーブルですが、バンパーの奥行きにも問題なく対応しています。

3. アルミニウムコネクタのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[1m]先端が細いアルミニウムコネクタ Lightningケーブル ブラック

lightningBumper - 20


アルミニウムのコネクタは、バンパーでぶつかることなく挿せます。

4. タフで切れにくいLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[2m] タフで切れにくい!硬性コネクタ&強化メッシュ Lightningストロングケーブル ホワイト

lightningBumper - 21


左右はしっかりあいたバンパーなので、横に大きいコネクタのタフなLightningケーブルもバッチリ使えます。

5. AnkerのLightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→[90cm]Anker Lightning(ライトニング)- USBケーブル Made for iPhone取得

lightningBumper - 22


Ankerのケーブルは、上下がバンパーとこすれることなく抜き挿しできます。

6. 急速充電対応の巻取り式Lightningケーブル

チェックしたLightningケーブル→巻取り式で絡まない TravelBizLightning 2.4A急速充電&データ転送ケーブル カフェブラック iPhone iPad

lightningBumper - 23


巻取り式ケーブルも問題なく使用できます。Lightningケーブルの上下にも余裕があります。


今後もレビューするバンパーは、人気のLightningケーブルの組み合わせをチェックしてレポートしていきます。
気になっている最新のバンパーが自分のケーブルと合うかどうか、ぜひチェックしてみてください。

今回チェックしたバンパー

truffolbumper - 01
厚さも重さも感じない、女性にも人気のバンパーです。

6g軽量アルミバンパー Air シルバー iPhone 5s/5バンパー


140527_bumpergold - 6
同じシリーズでも、エッジに輝く色が施されたバンパーです。

6g軽量アルミバンパー Essence Bumper シルバー iPhone 5s/5バンパー


Mighty - 2
手に馴染む曲線がヤミツキになる、オシャレなバンパーです。

エレガントなアルミバンパー CLEAVE ALUMINUM BUMPER Mighty for iPhone 5s/5ケース ゴールド


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!