Webカタログやオークションに最適な360°回転画像が撮れる撮影スタンド『くるみる』

フィギュアなどの立体物の3D-360°画像が電源不要で撮影できる!

0916shinsyohin2 - 1


ブロガーさんやオークションに出品する人におすすめのおもしろガジェットが登場しました。その名は『くるみる』!

回転台・iPhoneを固定できるマウント付きアーム・専用アプリの組み合わせで、くるくる回転させられる3D画像が撮影できるんです!

平面だと細かいディティールが伝えにくいフィギュアの撮影やwebショップのカタログ写真の撮影にぴったりなガジェット。

まずは3D-360°写真がどんなものなのか、チェックしてください。

画像がなめらかに回転

このように360°から撮影した画像が、なめらかに回転します。手持ちでの動画撮影では絶対に手ぶれしてしまう画像が、くるみるを使えばカンタンに撮影可能なんです。

動画で使用イメージをチェック

メーカー公式動画もあります。超カンタンに撮影していて、ビックリ!

くるみる本体を見てみよう

本体は、回転台と角度や高さが自在に調整できるアームのみというシンプルな作りです。

0916shinsyohin2 - 2


アームの先端にあるマウントにiPhoneをセット、専用アプリを起動したらあとはアームをゆっくりと一周させるだけ!

アームの回転をあえて手動にすることで、軽量・コンパクトな本体になっています。

0916shinsyohin2 - 1


専用アプリの利用に必要なライセンスキーがセットになっています。このくるみるオリジナルキャラ「くるみるちゃん」かわいい。

0916shinsyohin2 - 3


撮影した360°画像は専用アプリで閲覧するだけでなく、アップロードしてwebページに埋め込めます。

フィギュア、自作のプラモデル、料理など、立体物の立体感をそのまま伝えることができますよ。

0916shinsyohin2 - 4


今までは高価な撮影機材や設備が必要だった360°回転画像が、いつでもどこでも電源不要でカンタンに撮れるなんてすごいです!

「こういうの待ってた!」という人、結構いるのではないでしょうか!?

▼こちらをAppBankStoreでチェック▼

そのほかのアプリ連動アクセサリ

roltoCoupon - 1
iPhoneで表示した画像を見たまま印刷できるガジェット。

印刷必須のクーポンなどに超役立つ!

スマホ画面を印刷できる スクリーンプリンター「ロルト」 ※専用ロール紙(別売) 送料無料


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!