ghostpia: 超水道の最新デジタルノベル。幽霊と雪が織りなす不可思議で幻想的な世界が幕を開けた!

【幽霊】が織りなす不可思議なストーリーを幻想的なメロディーで盛り上げるデジタルノベル、ghostpiaを紹介します。

20141006-ghost - 001


ghostpiaは、大人気ノベルアプリ制作サークル『超水道』の最新デジタルノベルです。とっても不思議で、キレイで、悲しくて、不安になるような・・・心の柔らかいところをギュッとわしづかみにされるような作品です。

どこにも行けないこの町で、いろいろできないわたしは夢みる。

ghostpiaを動画でチェック


「ようこそここへこの町へ」

アプリを起動すると、まず注意書きが表示されます。
ストーリーを盛り上げる音楽、心を揺さぶるノイズ音・・・すべてがあわさって1つの世界をつくり出しているので、ぜひヘッドホンやイヤホンを付けてプレイしてください。

20141006-ghost - 002


【はじめから】を選択します。

20141006-ghost - 003


操作方法のチュートリアルが始まります。物語を進めるには、画面をタップしてください。3本指でタップすれば、早送りもできます。

20141006-ghost - 004


途中で読むのをやめるときは、画面を2本指でタップします。画面右側に「しおりをはさみました」と表示されていれば、成功です。
はさんだしおりから読むには、トップメニューから「しおりから」を選択しましょう。

20141006-ghost - 005


自動で記録もされているので、タイトル画面から「前回の続きから」を選択すれば前回に読んだシーンの最初から読みはじめられます。

読み飛ばしてしまったときは、画面を下にフリックして「読み返し機能」を使いましょう。読み終えたら上にフリックすれば、元の画面に戻ります。

20141006-ghost - 006


「夢をみるのが夢だった」

夢をみるのが夢だという少女、【小夜子】が住むのは「幽霊の町」。

20141006-ghost - 007


寿命もなく永遠に生きて、夜中に活動する自分たちのことを、幽霊と呼ぶ彼ら。その幽霊たちが住む町だから、「幽霊の町」。

20141006-ghost - 008


町の中心には、いつからあるのかもわからない【ミサイル】。

20141006-ghost - 009


朝陽のもと、溶けるカラダ。夜にしか生きられない、幽霊。

20141006-ghost - 010


静寂と不可思議な雰囲気が支配する世界に、新たな幽霊がやってくる。そして、物語は動き出す・・・。

20141006-ghost - 011


町で唯一の異邦人【小夜子】と、幽霊の町に外側からやってきたはじめての幽霊【ヨル】。2人の出会いは、いったいどんな物語を紡ぐのでしょう?

物語は連載形式で進み、10+α話の中で少しずつすべての謎が明かされていきます。アナタも町の住人になったように、小夜子と一体になったように、真実へと歩みを進めてみて下さい。

ghostpia ・開発: hiwa satou
・掲載時の価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 204.6 MB
・バージョン: 1.0.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!