Evernoteでブログをはじめられるサービス『Postach.io』。ノートをそのまま公開できる!

Evernote のノートをブログ記事として公開できるウェブサービス、Postach.io を紹介します。

Postach.io


Postach.io のアカウントを作成すれば、ブログをすぐに開設できます。記事を公開するときは、Evernote の公開したいノートを専用ノートブックに移して、専用のタグを追加するだけです。

Evernote の公式アプリさえあれば、デバイスを問わずにノートをすぐ公開できるのが Postach.io の強みです。さっそく使い方を紹介します!

まずは設定を済ませよう

ブラウザで Postach.io のウェブサイトにアクセスし、名前・メールアドレス・パスワードを登録します。基本プランなら料金は無料です。

http://postach.io/

Postach.io


ブログの名前・筆者の名前・URL を決めます。

Postach.io


【CONNECT】をクリックし、Evernote にログインします。

Postach.io


Evernote と Postach.io の連携を許可すれば、設定は完了です。

Postach.io


ノートをブログ記事として公開!

Evernote でノートを作成し、Postach.io を使って公開しましょう。ブログに公開されるノートは、ノートブック【Postach.io】に入っているもので、さらに【published】タグが付いているものに限られます。

左:ノートを保存するノートブックを変えましょう。
右:【Postach.io】を選びます。

Postach.io
Postach.io


左:次にタグを付けます。
右:【published】をあらたに作成するか、選びます。

Postach.io
Postach.io


ブラウザでブログを確認してみましょう。ノートが記事として公開されているはずです。Evernote で施した文字の装飾や箇条書き、添付した写真などはそのまま表示されます。

Postach.io


ブログを細かく設定する

Postach.io にログインすれば、ブログの機能やデザインを細かく設定できます。設定したいブログの鉛筆ボタンをクリックしましょう。

Postach.io


1ページに表示する記事の数を調整したり、ノート公開時に登録した SNS アカウントで記事を自動共有したりできます。

Postach.io


デザインは10種類以上のテンプレートから選べます。iPhone に対応しているテンプレートもあります。

Postach.io


プレミアムプランも用意

5ドル/月あるいは50ドル/年で、セキュリティが強化され、複数のブログを管理できます。複数のユーザーがブログで記事を公開できるようにもなります。

Postach.io


複数のノートを不特定多数の人に公開したいときや、Evernote でブログの下書きを書いている場合にピッタリのウェブサービスです。使い慣れた Evernote で記事管理ができる点も便利ですね。ぜひ1度お試しください!

Postach.io | The Evernote powered blogging platform

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!