Dropbox ver.3.6: ファイルやフォルダの名前を変更できるようになった!

オンラインストレージの定番 Dropbox に、新しい機能が追加されました。

Dropbox
Dropbox


Dropbox にアップロードしたファイルとフォルダの名前を、公式アプリで変えられるようになりました。さらに Microsoft の Office アプリとの連携ボタンなども変更されています。

さっそく、新機能の使い方と変更点を紹介します。

ファイル名を変える

Dropbox
名前を変更したいファイルを開き、画面右上にある【・・・】をタップします。

メニューの【フォルダ名を変更】を選びましょう。


Dropbox
これでファイル名を変更できます。


フォルダ名を変える

Dropbox
名前を変えたいフォルダを右にスワイプし、現れるアイコン(左から2番目)をタップします。

これでフォルダの名前を変えられます。


ツールバーが新デザインに変更

Dropbox
書類を開いた際に画面下部に表示される、ツールバーのデザインが変わりました。たとえば Word 書類の場合、左から【サムネイル表示】・【検索】・【Office で開く】ボタンになります。


今回のアップデートで Dropbox がさらに便利になりました。新しい機能をぜひお試しください!

Dropboxまとめ

【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

Dropbox ・開発: Dropbox, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 54.3 MB
・バージョン: 3.6

Dropboxまとめ

Dropboxの使い方を基本から応用まで徹底解説。Dropboxに追加された新機能もご紹介しています。
【保存用】Dropbox の全まとめ。基本機能の使い方解説から、応用まで。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!