horizen: どんな状態でも水平な映像が撮れるカメラアプリ。

どんな状態でも水平な写真や動画が撮れるアプリ、Horizonを紹介します。

horizen_rrr_1


このアプリを使って写真や動画を撮ると、iPhoneを斜めに構えていても、足場が揺れていても、水平な映像が撮れます。
写真の構図をバッチリ決めたいとき、不安定な場所で動画を撮りたいときなどに役立つカメラ好き必携のアプリですよ!

どんな状態でも水平な映像が撮れる!

horizen を使えば、どんな状態でも完全に水平な写真を撮れます。カメラの向きを気にしなくていいので、シャッターチャンスを逃しません!

たとえば、前の席に座っている同僚がキリリとした表情になったときにパチリ!水平で美しい写真を撮れます。

horizen_rr01


逆立ちしているときに写真を撮りたくなっても・・・

horizen_rrr1


パチリ。すごい、カメラは斜めなのに写真は完全に水平!

horizen_rr03


水平写真の秘密

実際にアプリを使ってみると、水平写真の秘密が分かります。horizen を起動すると、暗い枠と明るい枠が表示された撮影画面が出ます。
黒い枠は、端末のカメラが捕らえている映像です。この状態で写真をとると・・・

horizen_rrr2


黒い枠の部分がカットされ、明るい枠の部分だけが撮影されます。

horizen_rr03


端末の傾きをセンサーで検知し、明るい枠は地面に対してつねに水平に保たれています。
写真や動画を撮るとき、端末の傾き具合に合わせて水平な部分だけを切り抜いているのです。

horizen3


いつでも水平な映像を撮れる便利さは驚きですよ!

3つのモードを使いこなせ

画面左下のボタンをタップすると【フレックス】、【回転】、【固定】の3つの撮影モードを選べます。

写真を撮るならフレックスモード

フレックスモードでは、端末の角度に合わせてできる限り広い範囲を撮ります。大きな写真を撮りたいときは、フレックスです!

horizen_rr04


フレックスモードで動画を撮ると、端末が傾いたときに明るい枠の大きさが変化して画面の大きさが変わってしまいます。
多少の揺れなら気になりませんが、大きく端末が動く状態で動画を撮るのには向きません。

horizen_rr06


動画撮影なら回転モード

回転モードでは、撮れる範囲が狭くなります。しかし、端末の傾きにかかわらず同じ範囲が切り取れるのでどれだけ回転しても同じ範囲を切り取ります。

horizen_rr09


horizen_rr10
端末を縦にしても、明るい枠の大きさはまったくかわりません。


撮影範囲は小さくなりますが、動画のときは回転モードがおすすめです。
手で撮影しても、水平でキレイな動画が撮れますよ!

固定モードにすれば普通に撮影できる

ときには斜めに傾いた写真や動画も撮りたいですよね。そんなときは、固定モードにすると普通のカメラアプリと同じように写真が撮れます。

horizen_rr11


標準カメラの代わりにどうぞ

horizen は、標準カメラのほぼすべての機能を網羅しています。フラッシュやフィルターも備えており、普段から使えるカメラです。

horizen_rr08


しかも、いつでも水平な映像が撮れるので、取り直しが少なくてすみます。どんなときでも水平な映像が撮れるから、写真のクオリティも上がります。

標準カメラの代わりに使い始めると、便利さに病みつきになりますよ!
私はもう、このカメラを手放せません。この病みつき感を、ぜひ味わってください。

Horizon - 水平な動画や写真が撮れるアプリ。2K の解像度、スローモーション、フィルター、共有、傾けるだけのズーム機能 ・開発: Horizon Video Technologies Inc.
・掲載時の価格: ¥200
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 8.5 MB
・バージョン: 2.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!