他ユーザー様のYouTube動画への著作権侵害の申し立てが起きた経緯と今後の対応

他ユーザー様がYouTubeにアップロードした動画に対して、弊社から「著作権侵害の申し立て」が起きていることについて、それが起きた原因と今後の対応について説明致します。

著作権侵害の申し立てが行われた原因

弊社では、YouTubeに対して多くの動画をアップロードしております。
しかし、それらの動画を無断で転載されることが多発しており、無断転載された動画に対して著作権侵害の申し立てを行っておりました。

しかしながら、弊社のチェック体制に甘い部分があり、他ユーザー様が作成した問題のない一部の動画に対しても誤って申し立てが行われておりました。

誠に申し訳ありません。

他ユーザー様への対応

「自分が作成した動画に対して著作権侵害の申し立てが行われている」と、連絡を頂いたユーザー様の動画への申し立ての取り下げと謝罪を行いました。

弊社では、他ユーザー様が作成された動画に対してなんらかの規制を行う考えは全くありません。

今後の防止策について

これまでの申し立ての見直しと、チェック体制の強化を行っております。

また、ご自身で作成された動画に対して弊社より著作権侵害の申し立てがあった場合、 appbankmail@gmail.com までご連絡ください。

すぐに対応させて頂きます。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!