クールなアニマルフェイスを貼れる『SWAG』でかっこいい写真を撮ろう!

『SWAG – Animal Face Photo Editor Booth with Funny Animal Head Stickers』でオシャレなスタンプを貼って、アーティストみたいな写真を撮ろう!

150213_swag - 04
150213_swag - 10


SWAGは、一風変わった動物の顔を貼れるカメラアプリです。
サングラスをかけてネックレスをしたパンダやヘッドホンをした牛など、撮った写真をクールな動物の顔に加工できます。

アプリ名の「SWAG」とは、アメリカの若者言葉で「センス」や「魅力」という意味だそうです。SWAGを使って、センスを爆発させちゃいましょう!

かっこよくなりたいファイター

ある日のAppBank社内、ゲームファイター(@gamefigh)がポール(@paulsumisu)に相談を持ちかけていた。

ファイ「ポールさん!僕はね、アーティストになりたいんですよ!かっこいいアーティストになって、かっこいい写真を撮られたいんですよ!」
ポール「へ〜、そうだったんですか〜(相談があるって言ってたから来たのになんだこれ・・・)」

150213_swag - 01


ファイ「そういう写真に憧れて写真を撮っているんですけど、なぜかかっこよくならないんです!なにか良い方法ないですかね!?」
ポール「ちょ、ファイターさん!落ち着いてください!」

150213_swag - 02


ポール「とりあえずこのアプリ使ってみてくださいよ!」
ファイ「『SWAG』・・・?これならかっこいい写真が撮れるんですかッ!?」

150213_swag - 03


ファイター動物になる

150213_swag - 04
まずは写真を撮るなら【camera】を、撮った写真を加工するなら【gallery】を選びましょう。


写真を読み込むと、一瞬でかっこいい動物の顔にしてくれました!サイズもピッタリです。

150213_swag - 05
150213_swag - 06


貼られた動物の顔をタップすると、サイズを変えられますよ。

150213_swag - 16
150213_swag - 09


150213_swag - 07
また、ほかの動物にする場合は右下の【animals】から好きなものを選びましょう。


動物の顔を決めたら画像にフィルターをかけて、より一層かっこよくしましょう!真ん中のボタンをタップすると、『Instagram』にすぐ投稿できますよ。

150213_swag - 10
150213_swag - 17


150213_swag - 12
また、【save】から写真の保存やTwitterに投稿できます。


アーティストっぽいファイター

ファイ「おおお・・・。ポールさん、最高じゃないですか!この写真ならすごいアーティストっぽいですよ!」

150213_swag - 14


ファイ「ポールさん!写真を撮ったら楽曲制作もしたくなってきました!またアプリ紹介してください!」
ポール「えぇぇぇぇ・・・」

150213_swag - 15


かっこいいスタンプを貼るならこれ!

スタンプは人の顔以外にもシャツに貼れば、絵柄のようになってオシャレ度がグッとましますよ。
かっこいい写真を撮りたい人以外にも、「顔は隠したいけどダサい隠し方は嫌だ!」という人にもオススメです!

SWAG - Animal Face Photo Editor Booth with Funny Animal Head Stickers ・販売元: Rego Korosi
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 34.1 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!