自分のケースと相性の良い強化ガラスを探す方法

自分のケースあった強化ガラスってどれ?

glasscase - 2


iPhoneの液晶保護アクセサリとして定番の「強化ガラス」。

しかし一口に言ってもガラスの種類や厚みの違いなどによって、種類はさまざま。初めて買うときには選び方がわからないですよね。

そこでこの記事ではケース別に最適な強化ガラスを紹介します。

一般的な背面ケースには0.3mm

おもにポリカーボネートでできた背面を守るためのケースなら0.3~0.33mmの強化ガラスがオススメです。

ケースの厚みとiPhoneの液晶の高さがほぼ一緒か、モノによってはケースの方がやや低い場合もあります。

薄すぎるとガラスが割れてしまう恐れがあり、厚すぎると段差が気になるので0.3mmがベストな厚みなんです。

glasscase - 3


背面ケースにオススメの強化ガラス

手帳型ケースには0.2mm

フラップで液晶を守れる手帳型ケース。しかし滑りの良さや万が一落としたときのことを考えると強化ガラスは貼っておきたいですね。

オススメは0.15m~0.2mmの極薄強化ガラス

手帳型ケースの場合、厚すぎるとロックがうまくかからなくなってしまう恐れがあるので薄いモノがベスト。

さらに前面フルカバーよりもやや小さいサイズの方がロックに干渉することがなく安心です。

supenglass - 10


手帳型ケースにオススメの強化ガラス

バンパーには0.5mm

iPhoneの側面を重点的に守るバンパーには厚みのある0.5mmの強化ガラスを貼りましょう。

バンパーのフチと滑らかにつながり、持ち心地がぐんとアップします。3D加工の強化ガラスだとさらにいいですね。

glasscase - 1


バンパーにオススメの強化ガラス

ちょっとした段差や使い心地の悪さは、意外と気になるもの。愛用ケースにあった強化ガラスを選んで、快適なiPhoneライフを送ってくださいね。

同じカテゴリの商品をもっと見る!

ページはこちら→iPhone 6 保護フィルム・強化ガラス

防水バッグは夏の必需品

appbankbousui - 1 水辺のレジャーが増える夏は防水グッズが必須です。

AppBank×週刊アスキー 究極防水バッグ』はスマホ以外にもサイフやタオルなどが入る、毎日使えるちょうどいいサイズです。

商品詳細はコチラ→AppBank×週刊アスキー 究極防水バッグ


iPhone 6、iPhone 6 Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6、iPhone 6 Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

iPhone 6 Plusのケースやフィルムを探すならこちら!
iPhone 6 Plus ケース&保護フィルム特集

Webのお店で残りわずかなアイテムだけチェックするならこちら!
残りわずかのアイテム一覧

6月の特集をチェックしよう!

最強のアンチグレアフィルムや各種強化ガラスの違いをチェック
6月は「アンチグレアフィルム」「WWDC」「ゲーム」「強化ガラス」のアクセサリをピックアップ

先月の特集はこちら
5月は『究極Lightningケーブル』や『梅雨対策アクセサリ』など旬なアクセサリを特集!

最新の人気アクセサリーをチェック

総合アクセサリーランキング

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!