ミュージックアプリを一新した『iOS 8.4』は7月1日にリリースか

インターネットラジオ局『Beats 1』の放送もはじまるようです。

iOS 8.4


(画像:Apple)

『Apple Music』のシニア・ディレクターを務めるIan Rogers氏がブログに投稿した情報によると、『iOS 8.4』は日本時間の7月1日ごろにリリースされます。

ニュースサイト『Mac Rumors』によると、Rogers氏はiOS 8.4は7月1日午前0時にリリースと具体的な時間を記していましたが、現在は時間の部分が削除されています。

iOS 8.4は、これまでのiOS 8.3と何が違うのでしょうか。

iOS 8.4で何が変わる?

バグ修正や機能の改善も行われますが、目玉は標準アプリ『ミュージック』です。

デザインが新しくなり、タブは「My Music」・「Playlists」・「Radio」の3つにまとめられます。

「Radio」では、Zane Lowe氏・Ebro Darde氏・Julie Adenuga氏らが制作にたずさわっているインターネットラジオ局Beats 1などを聴けるとされています。

Beats 1は世界100カ国以上で聴けると発表されていますが、日本がそのなかに含まれるかは分かっていません。

iOS 8.4


(画像:Mac Rumors)

Beats 1はiOS 8.4のリリースから1時間後の、日本時間7月1日午前1時からサービスを開始するとRogers氏はツイートしています。

さらに新しい音楽サービスApple Musicにも対応。月額9.99ドル(約1,230円)の料金を支払えば、3,000万もの曲が聴き放題になります。曲はiPhoneに保存もできます。最初の3ヶ月間は無料で試せます。

日本でもApple Musicは使える?

アメリカ版のApple公式サイトでは2015年6月30日からサービスを開始する旨が発表されている一方、日本版では具体的な日付が発表されていません。

Appleは、各国でのAppe Musicのサービス開始時期が近づいたら料金を発表するとしています。7月1日までに日本での料金も発表されるかもしれません。続報に注目です。

参考

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!