【モンスト攻略】織田信長の評価・進化と神化はどっちが強い?

モンスターストライクのガチャイベントでゲットできる【織田信長】についての評価やステータスの解説をします。

IMG_1309
IMG_1326


織田信長には、進化合成と神化合体の2通りの進化方法があります。
今回は、この2通りの進化について解説します。


織田信長の評価

進化合成:第六天魔王 ノブナガ

20150702_bomber_horaizon3 - 1 (1)


Lv HP 攻撃力 スピード
1 10,386 14,146 266.67
99 17,964 25,696 273.67
+値加算 21,864 30,006 322.63

種族:サムライ
反射/バランス型
アビリティ:アンチダメージウォール
Sショット:天下一のカリスマで、仲間を導いて敵へ撃ちこむ(ターン26)
友情コンボ:クロスレーザーL

神化合体:再臨天魔王 ノブナガ

20150702_bomber_horaizon3 - 2 (1)


Lv HP 攻撃力 スピード
1 9,513 12,250 257.07
99 16,455 22,252 263.77
+値加算 20,655 25,502 303.72

種族:サムライ
反射/バランス型
アビリティ:神キラーM
ゲージ:アンチダメージウォール
Sショット:天下一のカリスマで、仲間を導いて敵へ撃ちこむ(ターン26)
友情コンボ:ホライゾンレーザーL、超強メテオ

織田信長を進化合成すると【第六天魔王 ノブナガ】に、神化合体すると【再臨天魔王 ノブナガ】になります。

織田信長の評価ポイント

どちらも汎用性が高い

どちらもアンチダメージウォールを持ち、神化はベースアビリティに神キラーを持つダブルアビリティです。バランス型なので安定したステータスとなっています。

神化は対神に特化

神化はキラーMなので神族に対して2倍のダメージを与えられます。メインアビリティがキラーなので友情コンボにも倍率が乗り、かなりのダメージを期待できます。

神化の友情コンボが強い

左右に放つ新友情コンボのホライゾンレーザーは、左右どちらでもイイので配置になれてしまえば優秀。またサブ友情の超強メテオの威力は110595となっており、単体に対して強力なダメージソースとなります。

進化と神化どちらが強い?

進化は他に代用がきくキャラが多いため、神種族に対して強い神化がおすすめです。

20150702_bomber_horaizon3 - 2

20150702_bomber_horaizon3 - 1


進化合成

第六天魔王 ノブナガの素材

  • 大獣石×30
  • 闇獣石×10
  • 闇獣玉×5
  • 獣神玉×1

神化合体

再臨天魔王 ノブナガの素材

オススメわくわくの実

特別つけたい実はないのですが、キラー倍率のかかる友情コンボをいかして熱き友情の力もオススメ。汎用性を優先するなら、将命削りかケガ減りの実をつけましょう。

神化信長を使ってみた

ホライゾンレーザー

20150702_bomber_horaizon3 - 1
実際に使ってみた感想は、以外と使いやすい友情コンボだと感じました。なにより敵が神種族の場合は倍率も2.0倍もかかるので、かなり心強い。

左右どちらでもイイので、配置になれてしまえばガンガン友情を発動させたいですね。


超強メテオ

20150702_bomber_horaizon - 1
神化の魅力は、サブの友情コンボと思えない超強メテオの威力。敵が残り1体になったときにとくに輝きます。

降臨などの場合は雑魚処理ができていれば確実にメテオのダメージがボスに入るので、貴重なダメージソースとなります。見ていても非常に気持ちいいです。なによりメテオの迫力は、見ていて非常に気持ちがイイです。


神キラーMと強力な友情コンボを持っている神化のほうが、個人的にはオススメです。神キラーMがあることで、超絶のイザナギなどの神種族に対して大活躍できます。

神化信長が活躍する降臨

イザナギ降臨「天地開闢の始神」に挑む【超絶】
摩利支天降臨「森羅万象の特異点」に挑む【超絶】
ヴィシュヌ降臨「天啓のアヴァターラ」に挑む【究極】
ジャック降臨「光るカボチャの玩具箱」に挑む【究極】
セルケト降臨「蠍女の緑髪に御用心」に挑む【究極】
董卓降臨「暴虐!魔王の黒い覇道」に挑む【究極】

モンスト動画はマックスむらいチャンネル!

動画はマックスむらいのYouTubeチャンネル!
チャンネル登録はこちら → 登録する

モンスト攻略記事

モンストユーザーのみなさん、【モンスト攻略】をブックマークしてね。

モンスト日記をまとめて読みたい方はこちらからどうぞ!

この記事も見られてます

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!