いま共有したその写真で、アナタの住所がバレてるかも・・・

写真を投稿するときは「位置情報」に気をつけろッ。

150716_photocheck - 1
150716_photocheck - 2


写真を『Twitter』や『Facebook』に投稿する皆さん。iPhoneで撮影した写真には位置情報が入っているってご存知でしたか?

写真に位置情報を入れる機能がある

iPhoneには、撮影した写真に位置情報を入れる機能があります。

これは、自分で設定を変えたり、撮影した写真から情報を消したりしない限りそのまま。ほかの人が撮影した写真に入った位置情報も、パソコンやスマホで確認できるんです。

位置情報の入った写真を共有することで、ほかの人に今いる場所を公開することになるのです。

旅行などに行った際は便利かもしれませんが、自宅や会社、学校の位置情報まで公開されていると思うと不安・・・。

そんな方のための対処法を2つご紹介します。

写真の位置情報を削除する

PhotoCheck』は、特定の写真の位置情報を削除できるアプリ。

カメラロールから読み込んだ写真の中で、位置情報が入っている写真には【!】のマークがつけて表示してくれます。

150716_photocheck - 3
150716_photocheck - 4


写真を選択して位置情報を削除すると、位置情報を消した写真がアルバム内に複製されます。これなら、安心してSNSへの共有ができますね!

150716_photocheck - 5
150716_photocheck - 6


撮影時に位置情報をのせない

カメラで撮影する際に位置情報をのせない設定にすることもできます。

設定アプリから【プライバシー】を選んで【カメラ】をタップ。位置情報の利用を【許可しない】に設定すればOKです。

150716_photocheck - 7
150716_photocheck - 8


写真を共有することが多い方は「位置情報」に気をつけましょう。

PhotoCheck - 写真の位置・場所を確認&除去 ・販売元: tadashi mizuguchi
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 4.2 MB
・バージョン: 1.3.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!