東京から約220km。こっちに来て「本当に役立ったアプリ」はコレだった

私たちは今、東京のオフィスを離れて長野県にいます。この記事も、野尻湖の近くで書いています。

東京から車で3時間のこの場所に来てから、私が本当に使っているアプリを紹介します。どれも有名な定番のアプリですが、やっぱり「定番」は入れておいて良かった!


知らない土地でも安心して動ける

定番の地図アプリ『Google Maps』。

目的地まで音声付きで案内してくれるので、知らない土地でもスーパー役立っています。地図も見やすい!

150827_appmatome_buri - 1
150827_appmatome_buri - 2


出かける前に雨雲チェック

続いては『Yahoo! 天気』。

1時間ごとの詳しい天気が見られるだけでなく、雨雲もチェックできるのがポイント。出かける前はこのアプリを使って、雨が降らないか確認しています。

150827_appmatome_buri - 3
150827_appmatome_buri - 4


写真を撮りまくってもOK

自然に囲まれたこの場所では、どこを見ても美しい景色が広がっています。

なのでiPhoneで写真を撮りまくっているのですが、その写真はすべて『Google フォト』にアップロード。大量に写真を撮っても、iPhone本体の容量を圧迫しません。

しかも、「空」「湖」「森林」など、自動でフォルダ分けもしてくれています。

150827_appmatome_buri - 7
150827_appmatome_buri - 8


「この曲イイ!」と思ったらすぐ探せる

私が宿泊している『ゲストハウス LAMP』では、店内でオシャレな洋楽が流れています。

「この曲イイ!」と思った瞬間にこの『Shazam』を起動して調べました。今流れている曲をすぐ調べられるスゴいアプリです。

ちなみに、私が検索した曲はこちら → メイヤー・ホーソーン「ハウ・ドゥ・ユー・ドゥ」

150827_appmatome_buri - 5
150827_appmatome_buri - 6


定番アプリは入れておいて損なし

『Google Maps』や『Yahoo! 天気』はド定番のアプリです。

いつもとは違う環境にいるからこそ、これらのド定番アプリが本当に役立っています。快適に操作できるのも、定番アプリの安心できるところです。

やっぱり、「定番アプリ」はダウンロードしておいて損はないってことですね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!