【パズドラTCG】覚醒アテナと覚醒ゼウス・ディオスの贅沢デッキ

デッキ枚数上限の60枚をフルに使った欲張りなデッキを紹介します。

tcg7 - 1


スプリングまお、パズドラTCGはじめました』の第7回。

スプリングまお&みっくすは、第6回に引き続きAppBank Store 新宿スタッフにバトルを挑みます。

今回の記事では、AppBank Store 新宿スタッフの個性的なデッキに注目。デッキ上限60枚をフル用意し、神タイプのモンスターを贅沢に揃えたスペシャルデッキの特徴と使い方を解説します。

まとめページはこちら→『スプリングまお パズドラTCGはじめました』が始まります

バトルの様子は動画でチェック

デッキ構成はこちら

初期モンスター

カード名 枚数
光の魔剣士 1
ブルーコドラ 1
ハイランダー 1
金の卵 2

デッキ

カード名 枚数
ゼウス・ディオス 3
覚醒ゼウス・ディオス 3
アテナ 3
覚醒アテナ 3
フレイヤ 3
大地の女神・フレイヤ 2
緑聖の豊麗神・フレイヤ 2
碧槍の英雄・クーフーリン 3
大英雄・モアクーフーリン 3
ヴァーチェ 3
天空の騎士・ヴァーチェ 2
ブルードラゴン 3
オーロラドラゴン 2
ダブミスリット 2
水の誓い 2
防御の構え 3
ブリザードブレス 1
ゴールドドラゴン 2
エメラルドドラゴン 1
バランスエンハンス 2
クドロップ変化・木 2
エメリット 2
ワールド 2
ドロップ変化・光 2
神の奇跡 3
大回復の光 1

デッキの特徴

【覚醒ゼウス・ディオス】と【覚醒アテナ】をメインに、神タイプとバランスタイプで揃えたオリジナルデッキです。

tcg7 - 2


このデッキの特徴は、デッキ枚数が60枚と多いこと。パズドラTCGでは、デッキを40枚〜60枚で用意しますが、一般的にはデッキの枚数を抑えたほうがよいとされています。

しかし、このデッキの場合は、あえて多くのスキルカードを採用することで、合計枚数の多いデッキにしています。

スキルカードを使ってとにかくコンボ

バトルの序盤は、1進化からステータスが高い【ブルードラゴン】と【碧槍の英雄・クーフーリン】でしのぎましょう。

▽とくにブルードラゴンは、防御力600と優秀。

tcg7 - 3


モンスターカードの効果やスキルカードを使ってドロップ置き場のカードを貯めて、6コンボを狙い一気に相手のライフを削る戦略です。

注目のスキルカード

ポイントとなるスキルカードは「ゴールドドラゴン」と「バランスエンハンス」の2枚です。

ゴールドドラゴン

ゴールドドラゴンは、「手札の光属性のカードを1枚選び、1少ないコストで進化もしくは使用できる」という効果を持っています。光属性のカードであれば、モンスター・スキルどちらのカードでもコスト減で使用でき、非常に使い勝手のいいカードです。

tcg7 - 4


バランスエンハンス

バランスエンハンスは、「ターン終了時まで、バランスタイプのモンスター全ての攻撃力を+200する」という効果を持っています。コンボを決めて上がった攻撃力をさらに上乗せして、相手の防御不能を狙います。

tcg7 - 5


神タイプの攻撃力を上げる【天空の騎士・ヴァーチェ】と組み合わせると、攻撃力が驚きの数値になりますよ。

▽進化効果で神タイプのモンスターの攻撃力を+300する。

tcg7 - 6


切り札のカードをキープしよう

「神の奇跡」と「大回復の光」で手札にしっかり切り札をキープして、攻撃態勢の整えることも忘れずに。

▽捨て札からカードを回収できるスキルカード
pazudoratcg5 - 4


パズドラTCG 第3弾商品一覧

初心者はアレンジして使おう

カードを60枚揃えた欲張りなデッキ。初心者が使いこなすには、少し難しいかもしれません。

その場合は【クリスタルオーロラドラゴン】とスキルカードを減らして、【エンジェル】や【フォートトイトプス】などを入れて木・光属性に揃えれば、比較的使いやすくなりますよ。

まとめページはこちら→『スプリングまお パズドラTCGはじめました』が始まります

パズドラTCGグッズまとめはこちら

paztcg4 - 4


この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!