iOS 9アップデート後にUSB接続のテザリングができない場合の対処法(非公式)

iOS 9へのアップデート後、MacとUSB接続でのテザリングができないバグが起きました(BluetoothやWi-Fi接続では問題なくテザリングできます)。

ios9usbethering01


この問題はほかのユーザーのあいだでも起きているらしく、『価格.com』の掲示板でも話題となっています。

こちらの書き込み情報をもとに対応策を試していたところ、問題を解決できたのでその方法を紹介します。
※非公式の対処法のため、自己責任にて行ってください。

ネットワーク環境から「iPhone USB」を削除する

まず、「システム環境設定」→「ネットワーク」に行き、「iPhone USB」を削除します。

ios9usbethering02


削除するには、ウインドウ左下の「−」ボタンをクリックします。

「Apple USBEthernetHost.kext」を削除

「Finder」のデバイスから「システム」→「ライブラリ」→「Extensions」を開き、「Apple USBEthernetHost.kext」を削除します。
※念のためバックアップを取ることを推奨します。

ios9usbethering03


「Finder」にデバイス表示がない場合は、「Finder」→「環境設定」から「ハードディスク」にチェックを入れると表示されます。

iTunesの再インストール

Apple公式ページから、iTunesのインストールファイル「iTunes12.3.dmg」をダウンロードし、そのまま再インストールします。

iTunes – iTunesを今すぐダウンロード – Apple(日本)

この再インストールで、削除した「Apple USBEthernetHost.kext」が復活します。

ネットワーク環境に「iPhone USB」を追加

再度「ネットワーク」に行き、「+」ボタンをクリックして「インターフェイス」→「iPhone USB」を作成します。

ios9usbethering04


あとはいつもどおりにiPhoneを接続したあと、一度iPhoneのスリープボタンを押して画面を消し、再度スリープボタンを押すとテザリングが復活しました。

かなり回りくどい方法ですが、USB接続テザリングができなくて困っている人は参考にしてください。
「Apple USBEthernetHost.kext」のバックアップさえ取っておけば、もしiTunesの再インストールでファイルが復活しなくても元の状態に戻せます。

別の対処法も?

また、別のサイトですが、iTunesの再インストール後、iPhone内のインターネット共有を変更することで対応できたとの報告もあります。

【解決】iOS9でUSBテザリングができないバグ不具合障害の対処設定方法(iPhone5/6S対応)

バグはそのうち対応されると思うため、BluetoothやWi-Fi接続でのテザリングで問題ない方は、何もせず修正ファイルが配信されるまで待つのが良いと思います。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!