コピペ不要! Safariでページ全文をメール送信する方法

Safari


メモとして、ウェブページの全文をメールで送りたい。そんなときに使える、Safariの小技をご紹介します。

通常はタイトルとURLしか送れない

Safariからメールを送るには、画面下のボタンをタップして・・・

Safari


【メールで送信】をタップします。

Safari


Safari
しかし、この方法ではページのタイトルとURLしか送れません。

そこで小技の登場です!


リーダー機能で解決!

Safariのアドレスバーに注目。左の【≡】をタップしましょう。

Safari


Safari
すると、ページがすっきりとした見た目に。これがSafariのリーダー機能です。

この状態で【メールで送信】を使ってみると・・・


Safari
リーダー機能で表示した内容が、そのままメールの本文に!

URLも含まれます。


メモサービス『Evernote』のような、メールで送った内容を保存できるウェブサービスをお使いの方にもオススメです。ぜひお試しください!

小技の注意点

アドレスバーに【≡】が表示されないページは、リーダー機能に対応していないのでこの方法が使えません。

この機能はページを解析し、本文を抜き出します。ページによっては本文ではない部分を抜き出したり、本文が途切れたりして、ページ全文をメールで送れない場合があります。

参考

How to quickly email full article text in Safari – iDownloadBlog

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!