1年で財布を3回落として分かったこと

こんにちは、ブリ大根です。

私は去年、財布を3回落としました。もう一度言います。1年で財布を3回落としました。

財布を3回落として分かったこと

カードと現金は、別にする

財布落として一番焦るのが「カード」。

銀行のキャッシュカードやクレジットカードを停止させなければいけないのです。カード会社にはそれぞれ、紛失・当内容の受付があるので、それを調べて連絡する必要があります。

毎回その作業にとてもテンパる私。だからこれからは、カードと現金は別にして持ち歩くことにしました。

持っていると分かるところに入れる

3回目の紛失のとき、私は財布をリュックのポケットに入れていました。おそらくここのチャックを閉め忘れ、財布が落下したのだと思われます。

だから次からは、自分の身に触れているところで持ち歩こうと思います。例えば、ジャケットやシャツ、パンツのポケットなど。

身につけておけば、すぐに「無い」と気づけると思うのです。

そこで出会ったのがこの財布

カードポケットは4つ。

私は財布にカードを入れないことにしたので、できるだけポケットが少ないほうが嬉しいです。

160122_saihu - 3


そして、とにかく薄いので胸ポケットにも入ります。これなら落としてもすぐに気づきそう。

160122_saihu - 2


使ってみて気づいたこと

この財布の最大の特徴は「薄さ」。普通に使っていても、このぺったり感。

160122_saihu - 1


チャック付きの長財布と比べてみても違いは歴然です(厚みは8mmらしい!)。

160122_saihu - 4


財布のチャック部分にも注目してください。
たいらになっているから、財布自体の薄さを損なうことはありません。

160122_saihu - 5


使ってみると、奥にある小銭が少し取りづらいと感じました。できるだけ薄くするために作られているからです。

でも少し取りづらいからこそ、できるだけ小銭を減らそうと努力する。すると、財布が薄い状態のまま保てることに気づいたのです。これぞ幸せの無限ループ。

160122_saihu - 6


ちなみに素材は本革。つるつるしていて気持ちがいい。

160122_saihu - 7


この財布、なかなか良いです

使ってみて、より自分に合っていると感じたこの財布。今回こそ、落とさずに長く使えそうな予感がします。

160129_saihu - 1


▼薄さ8mmのスマートウォレットはこちら▼


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!