「たまご」と「たぬき」←コレなーんだ!

2016-0314_Nazotore - top


© Yohei Tanaka(以下、同じ)

謎トレ 謎解き脳トレーニング』は、全100問の謎が詰まった謎解きゲームです。
一目みれば解けるような簡単な問題や、周りの人に助けを求めたくなる難しい問題がたくさんあります。

「謎トレ」で楽しく頭を活性化しましょう!

□には何が入る?

2016-0314_Nazotore - 01 アル□カ
カ□ガルー
スカン□

□のなかには何が入るでしょう。


2016-0314_Nazotore - 02 答えは、
アル「パ」カ
カ「ン」ガルー
スカン「ク」
ということで、「パンク」ですかね。

答えを入力してみましょう。


2016-0314_Nazotore - 03
やっぱり答えは「パンク」でした。
次の問題いってみましょう!


スタートからゴールへなぞると

2016-0314_Nazotore - 04
次の問題は迷路のようなイラストが描いてあります。
「エ」をスタート地点、「ゴ」をゴール地点として迷路を進めると・・・


2016-0314_Nazotore - 05
はい、ということで答えは「エスカルゴ」でした。


大きな文字で書かれた「エット」

2016-0314_Nazotore - 06
次の問題は「エット」と書かれているだけ。

これだけで答えを導き出せと?
うーん、悩みますね。エットってなんだよ、エットって。

画面いっぱいに書かれていますね。とりあえず大きな文字。大きな文字・・・?


2016-0314_Nazotore - 07
そう、きっと答えは大きなという意味で「ダイエット」でしょう!


2016-0314_Nazotore - 08
よし、あたり!理由もピッタリ一致しました!の、脳が、活性化している!


「ジ」「オ」「ン」「レ」

2016-0314_Nazotore - 09
図形のなかに「ジ」「オ」「ン」「レ」が書かれています。
これは一体・・・。


2016-0314_Nazotore - 10
何一つ分からなかったので、【ヒント】からヒントを解放してみます。


2016-0314_Nazotore - 11
ヒント「図形の角の数」。
ほう、角の数か。左からそれぞれ「6」「3」「5」「4」ですが・・・。

これが何?(笑)


2016-0314_Nazotore - 12
分からなかったので、さらにヒントを解放します。
ヒント「角が少ない文字から・・・」。

あ、なるほど。2つのヒントでようやく分かりました!


2016-0314_Nazotore - 13
答えはきっと、「オレンジ」!


2016-0314_Nazotore - 14
おお!正解!今回の問題は少し難しかったです。


「たまご」と「たぬき」

2016-0314_Nazotore - 15
次は、「たまご」と「たぬき」が描かれたイラスト問題。

最初は「なんだこれ?」と思ってしまいましたが、イラストを文字にしてみると分かりやすかったです。
「たまご」と「たぬき」。

そう、たを抜く。


2016-0314_Nazotore - 16
ということで、答えはたまごから「た」を抜いて「孫(まご)」でした。


変換すると・・・

2016-0314_Nazotore - 17
次は「レインサイエンス」という謎の文章問題。

レインとサイエンスを合わせているようですね。レインは「雨」で、サイエンスは「理科」。
雨と理科・・・!!


2016-0314_Nazotore - 18
答えは「アメリカ(雨理科)」!
英語を日本語に変換すると解ける謎でした!


謎トレで脳を活性化しよう!

kent-icon 問題は全部で100問もあります。全部解くとどれだけ脳が活性化するのでしょうか(笑)

ぜひチャレンジしてみてください!


謎トレ 謎解き脳トレーニング ・販売元: Yohei Tanaka
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ブック
・容量: 4.7 MB
・バージョン: 1.0.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!