絶品『みっくすのありがとうラーメン』を更に美味しく楽しむ方法

photo_mix_ramen - 1


皆さんはもう食べましたか?『みっくすのありがとうラーメン 感謝のみそ味

ゆで時間わずか2分。粉末スープを溶かすだけで出来上がり。濃厚なみそ味に、麺のもちっとした食感がたまりません。手軽に作れるのに味は本格派。まさに絶品です。

みっくすのありがとうラーメンをもっとおいしくするぞ

ただ美味しいだけではありません。インスタントラーメンにありがちな化学調味料や着色料は一切使われていないので、安心して食べられます。お子様のいる家庭にもおすすめ。

photo_mix_ramen - 2


そんな魅力たっぷりのみっくすラーメン、どうせならもっと美味しく楽しみたい。

そこで更なる美味しさを求め、ひと手間加えてみました!

簡単で美味しいレシピがこれ!

photo_mix_ramen - 3


  • みっくすのありがとうラーメン
  • キャベツ
  • にんじん
  • コーン
  • 豆板醤

分量はお好みで調整してみてくださいね。

photo_mix_ramen - 4


キャベツとにんじんを5分茹でます。食べたいだけ茹でましょう。

お湯は蒸発する事を考えて、記載分量より少し多めの500mlです。

photo_mix_ramen - 5


5分経ったら麺を直接入れ、2分茹でます。野菜の旨みが溶け込んだゆで汁も有効活用です。

photo_mix_ramen - 6


麺がほぐれたら火を止め、粉末スープを入れます。

photo_mix_ramen - 7


そして、豆板醤を投入!ちょい辛めを狙って小さじ2分の1にしました。

photo_mix_ramen - 8


最後に盛り付け。コーンを乗せたら出来上がりです。名付けて「みっくすラーメンDX

photo_mix_ramen - 8


みそ本来の美味しさを損なわない、程よい旨みと豆板醤のピリっとした辛さ。

麺や野菜に絡んで最高に美味しいです!箸が止まりません。野菜の栄養も取れて一石二鳥。

photo_mix_ramen - 9


皆さんも是非、この「みっくすラーメンDX」を試してみて下さい。

そして、今度は皆さんもオリジナルのレシピを編み出し、美味しいみっくすラーメンを作ってみてはいかがでしょうか?

▼みっくすのありがとうラーメン 感謝のみそ味 単品をチェック▼

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!