YouTube動画の音声をバックグラウンドで再生する方法

YouTube


(© 2015 Google Inc.)

YouTube動画の音声をバックグラウンド、つまり他のアプリを使用中でも再生し続ける方法をご紹介します。

※ 使用するアプリによっては再生が中止される場合があります

(1)SafariでYouTube動画を再生

最初にYouTubeの動画をSafariで開き、再生しましょう。

YouTube


(© 2016 YouTube, LLC)

YouTubeアプリで見ている動画をSafariで開き直す方法

YouTubeアプリを使っている場合は、以下の方法でSafariで開き直しましょう。

まず、YouTubeアプリで動画を開き、右上の矢印のボタンをタップします。

YouTube


(© 2015 Google Inc.)

【リンクをコピー】を選びます。

YouTube


(© 2015 Google Inc.)

Safariに切り替え、アドレスバーを長押し。【ペーストして開く】をタップします。

YouTube


ここで【キャンセル】を選びます。

YouTube


そのままもう1度、アドレスバーを長押しして【ペーストして開く】をタップ。

YouTube


YouTube動画をSafariで再生します。

YouTube


(© 2016 YouTube, LLC)

(2)ホーム画面に戻る

動画の映像や音が流れ始めたら、ホームボタンを押してホーム画面に戻ります。

20150925_iPhonenews6_n - 6


(3)コントロールセンターで再生開始

画面の下端をタップし、指で画面を押したまま上にスワイプしましょう。これでコントロールセンターが現れます。

YouTube


再生ボタンをタップすると、YouTube動画の音声がバックグラウンドで再生されます。

YouTube


付属イヤホンのリモコンでもOK

コントロールセンターの代わりに、iPhoneに付属するイヤホン『EarPods』のリモコンでも操作できます。

pauls1007earpds - 2


SafariでYouTube動画を再生し始めたらホーム画面に戻り、リモコン中央のへこんでいる部分を押しましょう。すると、YouTube動画の音声がバックグラウンドで再生されます。

YouTube


参考

YouTube ・販売元: Google, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 写真/ビデオ
・容量: 43.0 MB
・バージョン: 11.13
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!