コレ凄い。かざすだけで「モノ」の名前が分かるアプリ

160313_aipoly - 3
160313_aipoly - 7


(© Aipoly Inc)

Aipoly Vision』は、モノにカメラをかざすだけで、その名前が分かるアプリ。

視覚をサポートするためのものとして開発されたアプリだそうで、カメラをかざすと名前を読み上げてくれます。日本語にも対応していますよ。

実用的に使うのは少し先になりそうですが、最初に使ったときはかなり驚きました!iPhoneを使っている方は、ぜひ一度使ってみてください。

カメラをかざすだけ

「Aipoly」の使い方は、モノにカメラをかざすだけ。それだけで、そのモノの名前を教えてくれます。

160313_aipoly - 1
160313_aipoly - 2


やってみた

160313_aipoly - 3
かざすだけで「MacBook」と認識!

音声をオンにすると、モノの名前を読み上げてくれます。


160313_aipoly - 4
何度か「iPad」や「タブレット」と認証されてしまいましたが、正面から撮影してみると「財布」と分かってくれたようです。


160313_aipoly - 5
「電子レンジ」もバッチリです。


160313_aipoly - 6
「引き出し」・・・だいたい合ってますね!


160313_aipoly - 7
100%正解ではありませんが、全体をしっかり写すとより認識されやすいと感じました。


精度や認識スピードの向上に期待。このアプリが、実際の生活の中で役に立つ日が来るのが楽しみです。

Aipoly Vision ・販売元: Aipoly Inc
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 134.8 MB
・バージョン: 1.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!