【動画も快適に】コレにWi-Fiルーターを置くだけで電波が改善されるぞ

photo_influx - 1


自宅にいるのにWi-Fi信号が弱く、スマホで動画を見ているとブツブツ途切れてしまう…。

原因は電波干渉。たとえば、電子レンジや冷蔵庫など家電の電磁波とWi-Fi信号が干渉しあうことで、電波が届かなくなってしまいます。

それを解決してくれるのがINFLUXの『Wi-Fi ルータードック』です。しかも、お手持ちのWi-Fiルーターをこの上に乗せるだけで改善するんですよ!

置くだけでWi-Fi信号を改善する

Wi-Fi ルータードッグを使うと、Wi-Fi信号を改善できるんです。

電源不要で、特別な設定もいりません。本当に置くだけでOK。これがあれば、動画や音楽のストリーミングサービスも快適に利用できるでしょう。

photo_influx - 2


Wi-Fi信号を改善する秘密は、使われている素材にあります。

銅とカーボンファイバーの2種類の素材が、家電などの不要な電磁波を遮断。

そして、Wi-Fiルーターを包み込むようなデザインのおかげで、パラボラアンテナのような役割があるんですよ。

photo_influx - 3


背面は蜂の巣のようなハニカム構造のデザイン。マットな質感のブロックと合わさり、カッコいい。

底面には4点に足があるので、置いた時にしっかり安定するのもポイントです。

photo_influx - 4


自宅のWi-Fiがイマイチ…。そんな方におすすめですよ!

▼Wi-Fi ルータードックをチェック▼

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!
AppBank Store

iPhone 6s、iPhone 6s Plusアクセサリーまとめ

ハードケース、バンパー、カードが入るケース・・・
ケースのタイプで探せるアクセサリーまとめはこちら!
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのケース・グッズまとめ! どんどん追加中!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!