iOS 10の「リッチ通知」って何がリッチなの?

iOS 10


『iOS 10』で追加される、新しい種類の通知は「リッチ通知」と呼ばれています。これまでの通知とは何が違うのでしょうか。

通知を強く押すと・・・

WWDC基調講演では、ロック画面からリッチ通知を使う様子が実演されました。

160614_wwdcsokuhou94


© 2016 Apple Inc.

  • カレンダーの通知を強く押し、予定への出席依頼を確認して返信
  • メッセージの通知を強く押して返信、相手からのさらなる返信も表示
  • 配車アプリ『Uber』で呼んだ車の現在位置を確認

このリッチ通知はアプリ開発者にも公開されるので、たとえば『LINE』や『Instagram』などに届いたメッセージに返信することも可能になるでしょう。

現在の『iOS 9』では通知を左にスライドすると、指定された操作が行えます。たとえばリマインダーアプリの通知では【実行済みにする】と【再通知】が選べます。

iOS 10


こうした通知に比べ、得られる情報や機能が多いことから「リッチ」と表現されているものと考えられます。

iPhone 5〜iPhone 6でも使える?

リッチ通知には3D Touchが不可欠と思いきや、Appleは3D Touch非対応の『iPhone 5』・『iPhone 5s』・『iPhone 6』などでも使えるように準備を進めているそうです。

3D Touchを使わずにどうやってリッチ通知を開くかは不明ですが、秋の正式リリースまでの間にベータ版iOS 10に搭載される見込みとなっています。

セキュリティは?

リッチ通知は便利そうですが、パスコードやTouch IDによる認証がないので、iPhoneに触れられる人なら誰でも使えるという弱点もあります。

iPhoneを肌身離さず持っている場合はともかく、どこかにiPhoneを置いておくことが多い場合は、iOS 10にアップデートしたら設定をチェックした方が良さそうです。

参考

iOS 10 rich notifications will come to devices without 3D Touch, Apple tells developers – AppleInsider

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技もチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.1 MB
・バージョン: 1.0.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!