完全ワイヤレスイヤホン『Aria One』の音質レビュー

photo_ariaone_music_review - 1


左右が独立した完全ワイヤレスのイヤホン『Aria One』。

ケーブルが一切ない個性的なデザインが目を引きますが、イヤホンを使う上で気になるのは「音質」ですよね。

様々な音楽のジャンルで試聴してみましたので、紹介します!

音圧をしっかり感じるイヤホン

Aria Oneは、小型のBluetoothイヤホンながら高音質なんです。古河電工と共同で開発したダイナミック型ドライバーを使用しており、しっかりと音圧を感じることができます。

コーデックは「aptX」なので、無線ながら音質劣化と遅延が最小。「良い音」の条件がキチンと満たされている点にこだわりを感じますね。

photo_ariaone_music_review - 2


以前紹介した耳栓型イヤホン『EARIN』と対照的でパワフルな音が鳴りますよ。

ジャンル別に試聴してみた

ロックからジャズまで、様々なジャンルで聴き比べしてみました。

試聴環境

  • 音源はApple Musicを使用
  • イヤーチップは付属のコンプライ製低反発チップを装着
  • 試聴時の音量メーターは中心に設定
  • イコライザやエフェクトはOFF

曲の選定は、ぼく(@yuu_da4)の完全な主観です。

ちなみに、EARINの聴き比べをしたときと同じ楽曲で試しました。

参考:超小型Bluetoothイヤホン『EARIN』の音質レビュー

ポップス

ポップスではYUKIの『joy』を聴きます。

Aria Oneは低音が非常に豊かなので、楽曲の土台となっている「4つ打ち」のドラムが際立って聴こえました。ボーカルの音域が低音で埋もれてしまうかな?とイメージしていたのですが、想像以上に音抜けが良く好印象。このイヤホン、実はバランスが良いんです。

photo_ariaone_music_review - 3


ロック

ロックは間違いなくAria Oneと相性が良い。

聴く前からそうイメージしていましたが、Panteraの『Cowboys from Hell』を聴いて確信しました。本当に良い。

低音が強く、「激しいノリ」を感じられるのが特徴。音のまとまりが非常にいいので、音圧を重視したロックバンド系の楽曲にピッタリです。

photo_ariaone_music_review - 4


ジャズ

ジャズは、マイルス・デイヴィスの『Miles Ahead』。

ロックとは対照的にジャズを聴いた感想は、好みが分かれるところ。ドラムのブラシサウンドや管楽器の繊細な高音の伸び、音の分離感を重視する人には少々物足りないかもしれません。

ただ、繊細な曲でも音圧をしっかりと稼いでくれるので通勤中など屋外で聴くシチュエーションには向いてるでしょう。

photo_ariaone_music_review - 5


エレクトロミュージック

エレクトロミュージックは、CUPSULEの『WAVE RUNNER』を試聴しました。

ポップスのジャンルで聴いた『Joy』と同じく、ドラムのズンズンという「4つ打ち」が際立っているため、聴いていて楽しいです。ライブハウスやクラブで感じる低域の音圧に近いイメージ。

その音圧ゆえ、細かなシンセフレーズを多用する楽曲より、ドラムンベースやダブステップのような力強い楽曲にとてもマッチしますよ。

photo_ariaone_music_review - 6


以上、4ジャンルでの試聴でした。結果は、圧倒的にロック向き!

今回は、ロックの中でもヘビーメタルというジャンルの曲を試聴しましたが、荒削りなパンクロックやグランジロック、シューゲイザーのようなジャンルとも相性が良いです。

完全ワイヤレスの耳栓型イヤホンは、まだまだ新しいジャンル。見た目の個性に負けない、良い音質のイヤホンが登場していますよ。

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

商品の詳細はこちら
完全ワイヤレスイヤホン Aria One マイク内蔵 防滴

iPhone用アクセサリーまとめ

ケース、強化ガラス・フィルム、周辺機器などのiPhone用アクセサリーまとめはこちら!
iPhone用アクセサリまとめ! どんどん追加中!

AppBank Storeのアプリもチェック

ケースや保護フィルムなどiPhoneアクセサリを探すなら、ぜひAppBank Storeアプリからもチェックしてみてくださいね!

AppBank Store ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ショッピング
・容量: 5.5 MB
・バージョン: 1.7.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!