パスワードってアプリで管理すべき?

パスワード


あのアプリで使うパスワード、このサービスで使うパスワード、と日々の生活の中で扱うパスワードは増えていくばかりです。

そこで気になるのが、パスワードをまとめて管理できるアプリ。本当にこうしたアプリが必要なのでしょうか。

パスワードを管理すべき理由

1. 弱いパスワードを使わずに済む

アプリでパスワードを管理するようになれば、パスワードを覚えなくても済みます。覚えやすいパスワードを使う必要はありません。

多くの場合、覚えやすいパスワードは弱いパスワードです。複雑にならないよう、記号が入っていなかったり、自分に関係ある単語や数字を入れたりしていませんか。

そうしたパスワードは、あなたのアカウントを乗っ取ろうとする犯人からすれば、どんなパスワードなのかを推測しやすいものです。

覚える必要がなければ、こうした弱いパスワードを使う必要もありません。

2. パスワードの使い回しを無くせる

なぜ同じパスワードを使い回すことは避けるべきなのでしょうか。

たとえばAとBとCというアプリで同じパスワードを使っていると、もしAからパスワードが盗まれてしまったとき、BやCにも被害が広がる恐れがあるからです。

パスワードを管理するようになれば、覚える必要がないので、Aでは「○×▽△□」、Bでは「◇○▲■×○」、というように異なるパスワードを設定しやすくなります。

3. パスワードがつくれる

あれもこれもとパスワードが増えていく中で、すべてのパスワードを自分で考えるのには限界があります。

そんなときに使えるのが、パスワードを自動生成する機能です。この機能は多くのパスワード管理アプリに備わっています。

1Password


© AgileBits Inc.

英数字と記号をランダムに組み合わせた、複雑なパスワードが簡単につくれます。

考えたり覚えたりするのが面倒だからといって、同じパスワードを使い回したり、弱いパスワードになってしまったりすることが防げます。

パスワード管理アプリの注意点

そのアプリ、信頼できますか?

「よくわからないけど便利そうだから」というのは危険です。そのアプリがパスワードを無断で収集・送信しているかもしれません。

パスワード管理アプリを選ぶ際は、そのアプリの名前でウェブ検索したり、『App Store』のレビューをチェックしたりして評判を確かめましょう。

信頼できるアプリでパスワードを管理してください。

古いiPhoneを使う手も

パスワードが外部に漏れる危険を最大限減らすなら、古いiPhoneをパスワード管理専用のデバイスとして使うのがオススメです。

iPhone 4S


パスワード管理アプリをインストールしたあとで機内モードをオンにすれば、外部との通信をすべて遮断できるので、登録したパスワードが外部に送信される事態は防げます。

あなたにピッタリ合う、パスワード管理アプリをぜひ探してみてください!

AppBankでは『1Password』というアプリの使い方をたびたびご紹介してきました。

1Password


© AgileBits Inc.

このアプリもぜひチェックしてみてください。
不安だらけのID・パスワード管理は『1Password』にお任せあれ!

1Password ・販売元: AgileBits Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 83.5 MB
・バージョン: 6.4.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!