たくさんのご飯写真からこれ食べたい! が見つかる『Quippy』[PR]

quippy - 01


休日に友達とお出かけすると、「このあとどうしよっかー?」「なに食べる−?」

そんな会話、絶対しますよね。

有名なところは混んでいて、結局いつもと同じようなところでランチ・・・なんてならないための隠れ家的な新しいお店を発見できるグルメアプリがあるんです。



とある休日・・・

fan(以下f)「なるみん、このあとどうするー?」
なるみん(以下なる)「見たいとこ回っちゃいましたし、買い物もしちゃったし・・・帰ります?」
f「せっかくのお休みなのに!わざわざ出てきたのに!」

quippy - 02


なる「じゃあ、とりあえずランチしながら考えましょうよ」
f「OK。お店探すわ!」
なる「グルメアプリでランキング上位みたいな、混んでるところはイヤですよー」

quippy - 03


f「大丈夫、もっといい隠れ家的なお店が見つかるアプリ使うから」
なる「なにそれ気になる」
f「Quippyって言って、Instagramに投稿された写真から、近くのお店を探せるアプリだよ」

quippy - 04


魅惑のご飯写真から「食べたい!」を探そう

なる「ホントに写真しか表示されない!なんという飯テロ感・・・!」
f「なにか食べたいなーってときに知りたいのって、口コミよりなにより実際のご飯写真だよね。この本能に訴えかける感じが好きなのよ」
なる「あっ、これおいしそう!」
f「聞いてないし・・・」

quippy - 05
quippy - 06


f「気になる写真をタップすると、お店の情報が見られるよ。あと、お店に関連した他の写真もまとめて見られるんだ」
なる「fanさん私これ食べたい!今日のランチ決定!」
f「もうちょっとアプリの話をだね・・・」

quippy - 07
quippy - 15


f「お店の場所もすぐ確認できるし、気になったお店はPinboardってところにお気に入りしていつでもチェックできるし・・・」
なる「もうお腹と背中がくっつきそう」

quippy - 09
quippy - 10


f「気になるご飯写真を投稿してるユーザーは、タップすればInstagram公式アプリに移動してすぐフォローできるんだよ」

quippy - 21
quippy - 16


f「検索できるのは徒歩1分〜12分で行ける範囲にあるお店だから、見つけたらすぐお店に行けるしね。・・・って聞いてる?」
なる「もうお腹空きすぎて切なくなってきました・・・」
f「なるみんが気に入ったお店、ここから3分で行けるから!行ってみよう!」

Quippyで見つけたお店に行ってみた

f「雰囲気いい感じだね」
なる「落ち着く感じですね。雑居ビルのお店って入りにくい雰囲気だから、アプリで見つけなかったらたどり着かなそう」

quippy - 11


なる「コレですよ、コレー!写真で見たインドカレー!期待して来たぶん、3割り増しでおいしく見える」

quippy - 12


fan「せっかくだから投稿してから食べよ。Instagramに投稿すると、自動で投稿した写真がQuippyに反映されるんだよ。いつも使ってるSNSと連携してるのは手軽でいいよね」

quippy - 13


なる「じゃあさっそく・・・いただきまーす!」

quippy - 14


なる「おいしい!当たりですね、このお店」
fan「じゃ、このあとスイーツもQuippyで探しちゃいますか」
なる「いいですね!」

「今食べたい」がすぐ叶う

たくさんのご飯写真から「コレ食べたい!」が見つかるアプリ・Quippy。直感で食べたいと感じたモノって当たりなことが多いですよね。

平日のランチがマンネリ、休日新しいお店を開拓したい・・・そんなときにお試しあれ。

画像引用元:©rich Table Inc.

Quippy ・販売元: rich Table Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: フード/ドリンク
・容量: 5.7 MB
・バージョン: 2.0.6
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!