『iOS 9.3.3』リリース! 何がどう変わった?

iOS 9.3.3


『iOS 9.3.3』が、対応するすべてのiPhone・iPad・iPod touchに向けて一般公開されました。『iOS 9.3』から3度目のアップデートですが、何が変わったのでしょうか。

大きな変更点はなし

不具合とセキュリティの問題の修正・改善に注力されており、新機能などの大きな変更点は見つかっていません。

iOS 9.3.3では、たとえば以下のセキュリティに関する問題が修正されています。

  • 特殊な予定への出席依頼を受信した際に強制再起動する問題
  • 遠隔攻撃者が任意のコードをiPhoneで実行できる問題
  • 終了したはずのFaceTime通話で音声を継続して取得できる問題
  • Safariで表示しているページのURLを偽装できる問題
  • Siriを使い、ロックを解除することなくiPhoneの連絡先が閲覧できる問題

修正済みと公表されている問題は26件ありました。

アップデートの前に

『iTunes』・『iCloud』などで、iPhoneのデータをバックアップしましょう。
iPhoneをバックアップする方法まとめ

iOS 9.3.3にアップデートする方法

設定アプリを開きます。

iOS 9.3.3


【一般】→【ソフトウェアアップデート】をタップ。

iOS 9.3.3


iOS 9.3.3
【ダウンロードとインストール】をタップしましょう。
あとは画面の指示にしたがって操作するだけです。


参考

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技もチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための情報がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 10.5 MB
・バージョン: 1.0.3
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!