「PokéVisionはポケモンGOをつまらなくする」ジョン・ハンケ氏がコメント

160328pokemongo01



(参照元:『Pokémon GO』公式サイト

先日のVer0.31.0アップデートから、『PokéVision』などのポケモンの出現場所が分かるサードパーティー製ツールが利用できなくなりました。

アップデート当初その原因は不明でしたが、ポケモンGO公式Facebookページにて公式に「アクセスを制限した」との発表がありました。

We have limited access by third-party services which were interfering with our ability to maintain quality of service for our users and to bring Pokémon GO to users around the world.

翻訳:我々はサービスの品質を維持するため、「世界中のユーザーに外で遊んでもらう」という目的を妨害していたサードパーティー製ツールのアクセスを制限しました。

Pokémon GO

ジョン・ハンケ氏「ゲームをつまらなくする」

また、サードパーティー製ツールについては、Nianticのジョン・ハンケ氏がフォーブスでのインタビューに対して、アップデート前に次のようなコメントを発表しています。

F: How do you feel about Poké Radar and things that tap into the code and show where Pokémon are spawning?

JH: Yeah, I don’t really like that. Not a fan.

We have priorities right now but they might find in the future that those things may not work. People are only hurting themselves because it takes some fun out of the game. People are hacking around trying to take data out of our system and that’s against our terms of service.

(以下翻訳)

フォーブス:ポケレーダーなどのツールについてどう思いますか?

ハンケ氏:ええ、本当に嫌いです。(ゲームとして、またはツールとして)つまらない。

将来それらのツールは動かなくなる可能性があります。

ツールはゲームから楽しさを奪っているんです。(それを利用することで)ユーザーは自分を傷つけているようなものです。

ツール製作者はデータを抜き出そうとハッキングしており、それは利用規約に違反する行為です。

‘Pokémon GO’s’ Creator Answers All Your Burning Questions (Except That One About Finding Pokémon) – Forbes

このインタビューの3日後にアクセスを制限。ハンケ氏の気持ちが伝わってきますね。

この記事も見られてます

ポケモンHOMEイベント開催中!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!