【ソムリエに聞いた】ワイングラスを回す意味って何?

2016-0803_Wine - 2


ワインを飲むときって、ついついグラスを回しちゃいませんか?

飲むときの作法なのかな?なんて思いながら、見よう見まねでクルクル回しちゃっています。

ということで、今回はワイングラスを回す意味をソムリエに教えてもらいました。

「時を進める」ためにワイングラスを回す

ワインは空気に触れると酸化し、香りや味わいが変化します。
この香りや味わいを早く変化させるために、グラスを回すんです。

時を進めるなんて言い方をするそうですよ。ちょっとカッコイイ。
また、香りをより楽しむためのグラスや味をより楽しむためのグラスなど、グラスにも種類があるんだとか。

2016-0803_Wine - 3


香りを楽しむためのグラスは、空間を多く作るためにグラスの中央部分が膨らんでいるそうですよ。

2016-0803_Wine - 4


香りを楽しむためにも、ワインの量もある程度抑えてグラスに注ぐのが良いそうです。

2016-0803_Wine - 5


ただし、ワインをグラスに注いだ途端に回せばいいというわけではないそうです。
あくまでも香りや味わいの変化を楽しむためなので、まずはグラスに注がれた瞬間のワインの香りや味わいを楽しんでから回すとよりワインを楽しめるそうです!

ソムリエ柿沼のワイン豆知識

2016-0802_Wine - 3


ロマネコンティってどんなワイン?

ワインの名前で「ロマネコンティ」って聞いたことありませんか?
このロマネコンティとは、ブルゴーニュ地方のロマネコンティという畑の名前なんです。

2016-0803_Wine - 8


引用元:Amazon

飲んだワインをアプリで記録!

ワインを飲んだら、『ワインコレクション』で記録しませんか?
写真やメモなどを詳しく記録できますよ!

2016-0803_Wine - 6
2016-0803_Wine - 7


© 2014 Yoshifumi Otsuka

ヒソカでワインを楽しもう!

PRIVATE KITCHEN ヒソカでは、毎月変わるコース料理を楽しめます。もちろんワインも飲めます。
グラスを回して時を進めて、香りや味の変化を楽しんでみてください!

PRIVATE KITCHEN ヒソカのご予約はこちらから→ PRIVATE KITCHEN ヒソカ かんたんウェブ予約 | トレタ

2016-0802_Wine - 2


ワインコレクション-ラベル写真自動認識アプリ[ WineCollection ] ・販売元: Yoshifumi Otsuka
・掲載時のDL価格: ¥360
・カテゴリ: フード/ドリンク
・容量: 22.7 MB
・バージョン: 1.0.6
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!