【モンスト】クエスト攻略のカギは角度!? kazuyoshiさんに聞く攻略の秘訣!

2016-07-29 15.40.33


みなさん、超絶的なプレイヤースキルと独特の雰囲気で一躍有名になったkazuyoshiさんを知ってますか?

先日、そんなkazuyoshiさんにインタビューをする機会があり、動画を始めたきっかけや攻略の秘訣などいろいろなお話を聞くことができました。

この記事では、kazuyoshiさんに聞いた攻略の秘訣について紹介しています。マッチショットについての考え方など、非常に興味深いお話でしたよ。

動画を始めたきっかけが分かる記事は、すでに別記事で公開中です。ぜひ、そちらもチェックしてみてくださいね。

動画を始めたきっかけが分かるインタビュー記事はこちら
超絶プレイヤーkazuyoshiさんにインタビュー! 動画を始めたきっかけは意外だった…!

kazuyoshiさんのTwitterはこちら
Kazuyoshi.R.F(@kazuyoshirf)さん

kazuyoshiさんの動画はこちら
Kazuyoshi R.F – YouTube


角度は変わらない!?

kbllN629_bigger 先ほどは、動画を始めたきっかけやモンストに対する思いなどを聞かせていただいたのですが、今度はちょっと攻略的な部分についてお聞かせください。


動画を始めたきっかけが分かるインタビュー記事はこちら
超絶プレイヤーkazuyoshiさんにインタビュー! 動画を始めたきっかけは意外だった…!


kbllN629_bigger 例えば、超絶クエストの攻略ポイントやテクニックなどがあればぜひ!


fBru4m2X_bigger う〜ん、そうですね。例えば、超絶の阿修羅の動画でも言ってたんですけど・・・。角度を合わせるの攻略ポイントの1つだったりします。


kbllN629_bigger ん?それは具体的にはどういうことでしょうか?


fBru4m2X_bigger わかりやすいのは、阿修羅のボスの2面などですね。普段ヤマタケ4体で周回しているのですが、そしたら友達に「ヤマタケだと上に行けないじゃん」って言われて。


kbllN629_bigger 確かにあそこは初ターンにスピードダウンくるので、反射で下から上がるのって難しいですよね。特にヤマタケはただでさえ、スピード遅いですし。


20150101-MS-asyu-12


fBru4m2X_bigger でも、あれって実はだいたい45度くらいの角度で打てば上に行けるんですよ。鬼とブロックのあいだを通れる角度だけだけ合わせていけば、何反射しても出れるじゃん?ってことですね。


20150101-MS-asyu-12


kbllN629_bigger 出口の角度に合わせておくだけってことですよね?


fBru4m2X_bigger そういうことです。何反射しても角度は同じままなんですよ。


kbllN629_bigger なるほど。全然意識したことなかったんですが、そういうことなんですね。


fBru4m2X_bigger 阿修羅だとだいたい45度の角度で弾けばいけると思います。ぜひ試してみてください!


▼kazuyoshiさんが反射4体で阿修羅を攻略している動画はこちら。8:50くらいから、阿修羅のボス2で本当に下から上に抜けていますよ。

マッチショットについて

kbllN629_bigger やっぱりマッチショットってモンストの一つのロマンだと思うんですが、kazuyoshiさんはマッチショットについてどういう風に考えていますか?


fBru4m2X_bigger そうですね〜。マッチショットについては、生放送の時にコツや打つべきかどうかっていう話をすることがあるんです。


kbllN629_biggerマッチショットのコツですと!!)


fBru4m2X_bigger ズバリ結論から言うと、実はマッチショットってあんまり使わないんですよ。


hmWvfTPC_bigger あっ、それでも動画でも言ってましたね。マッチショット使っちゃうと簡単みたいな。


fBru4m2X_bigger いや、逆ですね。マッチショットを使うと安定しなくなる場合が多いので、あまり使わないようにしています。


hmWvfTPC_bigger あ〜なるほど。


fBru4m2X_bigger マッチショット自体も弱点の位置によっては、威力が変わったりするじゃないですか?そして、当然ミスることもありますよね?


hmWvfTPC_bigger 確かにそうですね。


fBru4m2X_bigger 例えば、ヤマタケ戦の中ボスで鬼が登場しますよね。あの鬼には必ずマッチショットをしています。


hmWvfTPC_bigger あの中ボスの頭のやつですね。


▼中ボスの鬼へのマッチショット。詳しくは後ほど。
20140905-MS-yama-04__1_


fBru4m2X_bigger そうです。あの鬼に対してはマッチショットをする理由がちゃんとあるんです。でも、ボスのヤマタケにマッチショットをするのかと聞かれたら、逆にしないと答えますね。


kbllN629_bigger ちゃんとした理由・・・それってどんな理由ですか?


fBru4m2X_bigger 全くないとは言えませんが、単純にリスクが少ないからです。仮にリスクを伴う場合、マッチショットをミスしたら負けるっていうやり方になってしまうわけじゃないですか?


kbllN629_bigger 確かにリスクのあるマッチショットは危険かもしれませんね。


fBru4m2X_bigger そうですね、マッチショットを見せるぶんにはやっぱりカッコイイんですよ。


hmWvfTPC_bigger うんうん。


fBru4m2X_bigger でも失敗するくらいなら、もうレーザーでごり押ししたりできる配置にしていきますね。


fBru4m2X_bigger 先ほど話したヤマタケ中ボスの鬼ですが、実は決まった方向にずっと弾いてるだけなので、失敗することはほぼないんですよ。


fBru4m2X_bigger 45度に近い角度でハマったら、ちゃんと鬼の弱点の上に止まるんです。仮にそこから入れない場合は、中途半端になるのでやらないという選択肢をとりますね。


▼45度に近い角度で黄色の矢印のように入り、そこに配置した反射キャラで赤矢印のように弾いてマッチさせます。
20140905-MS-yama-03 20140905-MS-yama-04


*中ボスの鬼は3ターン後に移動するので注意。

▼ヤマタケを2時間で30体取るための動画はこちら


hmWvfTPC_bigger ニライカナイの動画のでは、「ここは本当はマッチするんだけど、ナシでいきますね」みたいに言ってて、なんかそういうポリシーがあるのかなぁと思ってました。


No.1741

祖霊聖獣 ニライカナイ

ドラゴン族


fBru4m2X_bigger マッチはするところはもちろんしますよ!ヤマタケやイザナミみたいに、その前のステージで挟まるだけだったらマッチショットを狙いますね。


fBru4m2X_bigger でも若干位置がずれてしまって、のちのちリスクを伴い戦いづらくなる可能性がある場合は、無理にすることはないと思っています。


hmWvfTPC_bigger なるほど。


kbllN629_bigger 参考になります。いろいろ教えていただきありがとうございます。


奥が深い

20160201_ms_1JPG 角度についての話や、マッチショットについての考え方など奥が深いなって思いました。上手い人達の共通点として、勝つことが前提にあるからリスクを減らすことにより重点をおいているのかなぁ〜とも思いましたね。

フォローお願いします!→ Twitter


七つの大罪コラボ開催決定!!

この記事も見られてます

秘海の冒険船 開催中!!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!