【白猫テニス】タワーって何?

白猫テニスのタワーってなに?


この記事では、『白猫テニス』のタワーについてまとめています。

白猫テニスには、全国のプレイヤーと対戦できるタワーがあります。
タワーの階数は1〜100階まであり、対人戦で勝利するともらえるカギを集めて次の階へ進んでいきます。

タワーに参加すると報酬としてルーンがもらえます。
最上階に近づくにつれて、集めるカギの数が増えますが、その分もらえるルーンも増えるのでタワーの最上階目指して対戦しましょう!

白猫テニスについてはこちら→ 白猫テニスレビュー

白猫テニスのタワーってなに?

白猫テニスのタワーでは、全国のプレイヤーと対戦できます。

タワーは1〜100階まであります。上の階へ上がるには、対戦で勝利しカギを手に入れる必要があります。上の階へ行くにつれて必要なカギの数が増えていきますよ。

タワーでは対戦のときのコート属性が毎回ランダムで決まります。
なるべく得意なコート属性のキャラクターをそろえて対戦にのぞみましょう。

2016-0825_Shironeko - 2
2016-0825_Shironeko - 3


また、タワーの60階以上ではカギを持っていない状態で負けてしまうと、階数が下がってしまいます。
たとえば、カギを持っていない状態で60階で負けてしまうと59階に下がってしまいます。

再びカギを集めないと、60階へは上がれませんよ。

2016-0825_Shironeko - 4


さらに、タワーは約2週間で1回リセットされます。到達している階数が21階以上なら次回からシード権の階からのスタートとなります。

たとえば、21〜25階の人は次回は20階からのスタート、26〜30階の人は25階からのスタートとなります。

タワーをするとなにがいいの?

多くのルーンをゲットできる

タワーで対戦すると、カギのほかにキャラクターの育成やギアの強化に必要なルーンがもらえます。負けてしまってもルーンはもらえますが、勝った方がより多くのルーンをもらえます。

2016-0825_Shironeko - 5


また、タワーにはタワー到達報酬があります。到達した階数によってルーンがもらえます。
多くのルーンを獲得できるように、タワーの最上階を目指しましょう!

2016-0825_Shironeko - 6
2016-0825_Shironeko - 7


ガチャポイントを稼げる

白猫テニスでは、キャラクターやギアのガチャができる「ガチャチケット」があります。このチケットは100ガチャポイント溜まると1枚もらえます。

タワーでは以下の条件でガチャポイントがもらえます。タワーを頑張ってガチャポイントを溜めましょう。

  • 各階に到達したとき(初回のみ):15ポイント
  • 対戦で敗北したとき(上限あり):5ポイント
  • 10階、20階などの区切りの良い階に到達したとき(初回のみ):100ポイント
2016-0825_Shironeko - 8
2016-0825_Shironeko - 9


タワーの最上階まで到達したらどうなる?

タワーの100階、つまり最上階まで到達すると次はランキング戦が始まります。
ランキング戦に参加するには最上階に到達したうえで、5試合する必要があります。

2016-0825_Shironeko - 10
2016-0825_Shironeko - 11


ランキング戦は最上階に到達したプレイヤーのみで対戦をし、ポイント形式で順位を争います。

2016-0825_Shironeko - 12
2016-0825_Shironeko - 13


© COLOPL, Inc.

ランキング戦のポイントは1,500ポイントから始まります。タワーの最上階まで到達した全国のプレイヤーたちに勝ち抜いて、ランキング1位を目指しましょう!

白猫テニス ・販売元: COLOPL, Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 88.7 MB
・バージョン: 1.0.01
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!